logo

“Kingston Vogue”コンテスト開催

~ キングストンのSpokespersonになってスターダムを掴み取ろう ~ URL: http://www.kingstonvogue.com

メモリ製品で世界をリードする独立系メモリメーカーKingston Technologyは、新しいスポークスパーソンを探す『Kingston Vogueコンテスト』を開催いたします。それに先駆け5月1日より5月31日までの間、エントリー募集を開始いたします。

『Kingston Vogueコンテスト』は、新しいスポークスパーソンを探す、一般参加型コンテストです。参加したい方は、ご自身の写真5点と自己PRの動画をコンテストサイトにエントリーします。エントリーと並行して、一般の方々が自分の気に入った人に投票し、セミファイナル進出者を決める仕組みとなっています。その後は、インタビューなどの面接を経て、ファイナル進出、グランプリ選出へと進んでいく流れとなっています。グランプリは2名選出され、カリフォルニア旅行の他に、プロフェッショナルモデルコースの体験やキングストンAPAC地域の広告やイベントなどへの出演といった総額3万ドル相当プライズが授与されます。また本コンテストでは、グランプリ以外に、ベストタレント賞、フォトジェニック大賞、人気賞などの賞も用意している他、投票してくれた一般の方々へのプライズなど様々な賞を用意しております。

当社でAPAC地域副社長を務めるスコット・チェン(Scott Chen)は、「Kingstonは、高性能な製品や評価の高いアフターサービスの企業として知られているだけではなく、ブランド力を効果的にうまく高めるマーケティングキャンペーンやプロモーション活動を行う企業としても知られています。”Kingston Vogue”コンテストは、ソーシャルメディアを活用する新たな取り組みであり、今年の重要なプロジェクトの一つです。このコンテストを通じて、より多くの人にKingstonに対して興味を持ってもらい、我々もこのコンテストによって有能なチャーミングなスポークスパーソンに出会える事を望んでいます。」と語っています。


<Kingston Vogueコンテスト概要>
◆コンテスト名:Kingston Vogue コンテスト
◆ホームページ:リンク
◆応募期間:2010年5月1日~5月31日
◆応募方法:下記必要物をご準備の上、本サイト上よりご応募ください。
・写真5点(顔、上半身、全身、それ以外お気に入り2点)
・自己PRビデオ(2分、1024MB以内の動画)
◆各賞:グランプリ(2名) ・・・ カリフォルニア旅行、モデルレッスン 他
  ・ベストタレント賞(1名) ・・・ 現金2,000ドル
  ・フォトジェニック大賞(1名)・・・ 現金2,000ドル
  ・人気投票大賞(1名)・・・ 現金1,000ドル
  ・特別賞(3名)・・・ 現金500ドル
  ・先着賞(30名)・・・ 50ドル相当のキングストン製品
  ・サポーター賞(125名)・・・ キングストン限定4GB DataTraveler USBフラッシュドライブ
◆審査方法: 一般投票(5月1日~6月8日)/インタビューなどの面接(6月9日~6月30日)
◆発表日:セミファイナル進出者(20名)・・・6月9日
ファイナル進出者(10名)・・・6月15日
グランプリ(2名)    ・・・6月30日
◆応募資格:下記の13カ国にお住まいの18歳以上の方。
オーストラリア、インド、インドネシア、日本、マレーシア、ニュージーランド、パキスタン、フィリピン、シンガポール、スリランカ、台湾、タイ、ベトナム
◆注意事項:コンテストHP(リンク)をご参照の上、ご応募ください。
◆お客様のお問い合わせ先:リンク

Kingstonの最新情報に関しては、Twitterアカウント『@Kingston_Japan』twitter.com/Kingston_Japanをご参照ください。
Kingstonのインサイドストーリ情報はFacebookアカウント『Kingston Insiderリンクをご参照ください。4月30日まで、4GB DataTraveler USB フラッシュドライブ が当たるキャンペーンを実施中です。奮ってご応募ください。
ユーザー同士がKingston製品に関して情報交換できるサイト『Kingston Blog』www.kingston-blog.com
“Challenge Your Memory ”ゲーム:www.kingston-blog.com/challenge_your_memory/jp/

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事