logo

米TripAdvisor「世にも奇妙な米国の宿 トップ10」を発表

トリップアドバイザー株式会社 2010年04月06日 21時54分
From PR TIMES

TripAdvisorが、利用者の口コミをもとに、ユニークな宿泊体験が人気のロッジやモーテル、B&Bなどをピックアップした「世にも奇妙な米国の宿 トップ10」を発表。
~教室、列車、キャデラックに巨大なビーグル犬!? 異空間で忘れられない思い出を!~



当リリースは米国で発表されたものの翻訳版です。オリジナルは下記アドレスからご参照いただけます
リンク

世界最大の旅行クチコミサイト「TripAdvisor」(トリップアドバイザー、本社:マサチューセッツ州ニュートン、CEO:スティーブン・カウファー、日本語版サイト:リンク)は、ユーザーからのクチコミなどをもとに、ユニークな宿泊体験が人気のロッジやモーテル、B&Bなどをピックアップした「世にも奇妙な米国の宿 トップ10」を発表しました。室内にツタンカーメンの石棺やヴィンテージのキャデラック、さらには本物ヘリコプターまで……スケールも大きな米国の奇妙な宿の数々を紹介しています。


第1位 古い小学校を改装 「マックメナミンズ ケネディ スクール」
ポートランド/オレゴン州  一泊平均 104USD
リンク
100年近い歴史を持つ小学校の校舎を改装したユニークなロッジ。元は教室だった客室には、アンティークな家具や黒板なども飾られノスタルジックな雰囲気。レストランやパブ、講堂を改装した映画館などもあり、地元の卒業生からも愛される場所となっています。「このホテル(もしそう呼ぶならですが)は、ポートランド滞在中の最高の思い出になりました。廊下をうろうろしたり、敷地を散策したりするのは、本当に楽しい体験でした」(口コミより)


第2位 鉄道車両でリラックス「フォゲット・ミー・ノット ロッジ アンド オーロラエクスプレス」
フェアバンクス/アラスカ州  一泊平均 117USD
リンク
 アラスカ鉄道の古い車両を1両丸ごと1室に改装したロッジ。両窓から見えるフェアバンクスの森に囲まれた雄大な景色も素晴らしく「Forget-Me-Not(わすれな草)」という名前の通り、宿泊者に忘れることのない思い出を提供しています。「当時のアラスカにタイムスリップしたような気がしました。退屈なホテルに泊まるより、よほど素晴らしい体験です」(口コミより)


第3位 巨大なビーグル犬に泊まる「ドッグ バーク パーク イン」
コットンウッド/アイダホ州 一泊平均 88USD
リンク
各客室が、巨大な犬の形の建物になっているたいへんユニークなロッジ。胴体はベッドルームとバスルーム、頭の部分もロフト風のベッドルームになっています。客室内にはアーティストでもあるオーナー手づくりの木彫りの犬のオブジェが至る所に配され、もちろん本物の犬たちも敷地内を遊び回っています。犬を連れての宿泊もOK。「3年前に新婚旅行でこの巨大なビーグルに泊まって以来、家の犬たちや、お友達の家族を誘って、何度も泊まりに来ています」(口コミより)


第4位 岸壁にある洞窟の宿 「ココペリ ケーブ ベッド アンド ブレックファースト」
ファーミントン/ニューメキシコ州 一泊平均 240USD
リンク
砂岩の絶壁をくりぬいた洞窟が客室になっているB&B。壁や天井は剥き出しの岩場ですが、床にはカーペットが敷き詰められ、ふかふかのソファーやベッドが置かれています。換気設備もしっかりとしていて、想像以上に快適な滞在を楽しめるようです。「ビロードの絨毯を敷き詰めた洞窟には、ジャグジーやシャワー、設備の充実した台所やTVも完備しています」(口コミより)


第5位 ツタンカーメンの扉? 「ビクトリアン マンション オブ ロス アラモス」
ロスアラモス/カリフォルニア州 一泊平均 293USD
リンク
それぞれテーマの異なるユニークな客室が全6室。例えば50年代のロックをテーマにした「50’sスイート」には、室内に実物の56年式キャディラック・コンパーチブルがソファ代わりに鎮座。エジプシャンスイートには、ペルシャ絨毯やピラミッド風に石を積み上げたバスタブのほかに、等身大のツタンカーメンの石棺も。この石棺には実は秘密があって「ツタンカーメンのヒゲを引っ張って開けて、その奥にあるバスルームに出入りするたびに、笑いが止まりませんでした」(口コミより)


第6位 ネコ科大集合 「テルペンチンクリーク野生動物保護区」
ユーレカスプリング/アーカンソン州 一泊平均 87USD
リンク
ライオンやボブキャット、クーガーなど、大型のネコ科の野生動物の保護施設に併設されたロッジ。いくつかの客室は檻に隣接して作られており、しなやかなネコ科の生き物の生態を、部屋の窓から間近に観察することができます。「夜中にネコ科の生き物たちの吠える声が聞こえるなんて、ここの他にはない」(口コミより)


第7位 ルート66沿いのテント 「ウィグワム モーテル」
ファーミントン/ニューメキシコ州 一泊平均 51USD
リンク
“ウィグワム”と呼ばれるネイティブアメリカンの伝統的なテントが客室になった、ルート66沿いのモーテル。Pixarのアニメーション映画『Cars/カーズ』に登場したモーテルのモデルとなったことでも知られていて、ウィグワムの横には50’sのさまざまな“アメ車”もディスプレイされています。「モーテルは良く手入れされていて、とても清潔。間違いなくルート66での旅で一番でした」(口コミより)


第8位 西部劇の舞台へ 「アドビ グランド ヴィラズ」
セドナ/アリゾナ州 一泊平均 512USD
リンク
米開拓時代のノスタルジックな雰囲気を再現。全15室のヴィラは中庭付きで、大きな暖炉やジャグジー等も完備。中には西部劇に出てきそうな幌馬車の形のベッドが置かれた部屋も。「部屋はピカピカ。暖炉が2つあります(ひとつは浴室)。大きなウォークインシャワーが部屋にあり、細部にまで気を配ったつくりになっています」(口コミより)


第9位 50年代にタイムスリップ 「シャディ デル RV パーク」
ビスビー/アリゾナ州 一泊平均 92USD
リンク
ヴィンテージのトレーラーハウスやヨットを客室替わりにしたB&B。外観だけでなく室内もレトロな雰囲気に改装され、ヴィンテージのテレビや冷蔵庫、レコードプレイヤーなど、まるで50年代にタイムスリップしたかのような気分に。「アールデコ調のライトや蓄音機とヴィンテージのレコード、白黒のテレビにレトロなホラー映画……時間を遡るの体験は、とても楽しく素晴らしい」(口コミより)


第10位 ヘリコプターがラウンジに 「ウィンヴィアン」
モリス/コネティカット州 一泊平均 1700USD
リンク
コネチカットの静謐な森の奥、広大な敷地の中に、燈台をイメージしたタワーや木々の間に浮かぶツリーハウスなどユニークなロッジが並ぶ超高級ブティックホテル。極めつけは、巨大な格納庫のような客室の中に本物の沿岸警備隊のヘリコプターが置かれ、ラウンジルームとして使う“ヘリコプター”。「私たちが泊まった部屋の隣は“ヘリコプター”コテージで、ヴィンテージのシコルスキー社製のヘリコプターが部屋の中にありました。信じられない」(口コミより)


トリップアドバイザーとは:
2000年2月創設、本社はマサチューセッツ州ニュートン。月間ユニークユーザー数2500万人、会員数 1000万人を誇る世界最大のオンライン旅行コミュニティ。2008年10月より日本語によるサービス(リンク)を本格的にスタート。現在、世界17カ国でサイトを展開し、「楽しい旅のプランニングをお手伝い」をミッションに、約3000万件のクチコミや旅行情報を掲載しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。