logo

Kantar Health社、ポジショニングフレームワークを発表

New York, NY, Apr 2, 2010 - (JCN Newswire) - ヘルスケア業界向け大手グローバルコンサルティングおよびマーケティング知見を提供している企業、Kantar Health社( www.kantarhealth.com )は、新たに改善されたグローバル・ポジショニング・フレームワークのサービス開始を、本日発表しました。

New York, NY, Apr 2, 2010 - (JCN Newswire) - ヘルスケア業界向け大手グローバルコンサルティングおよびマーケティング知見を提供している企業、Kantar Health社( www.kantarhealth.com )は、新たに改善されたグローバル・ポジショニング・フレームワークのサービス開始を、本日発表しました。このフレームワークは、お客様のマーケティング戦略の中核となるような最適なポジショニングを設定するのに役立つ、総合的な複数フェーズ手法です。

Kantar Health社は、新製品の最適なポジショニング、または既存ブランドの再ポジショニングを特定するために、開発作業および試験向けに綿密に考案されたフレームワークを開発しました。このフレームワークの中心となるKantar Health Positioning Wheelでは、強力なポジショニングに不可欠な次のような構成要素を検討します。

- 顧客ターゲット
- 競合における文脈と準拠の枠組み
- ブランドの約束
- ブランドの特徴とパーソナリティ
- アスピレーション戦略

組織およびチーム戦略調整ワークショップや、創造的かつイノベーティブな定性的・定量的手法は、市場の「ホワイトスペース」と顧客の機能的・感情的ニーズを見出すのに役立ちますので、最終的にはポジショニング機会の方向を決めることができます。

「製品ポジショニング製薬ブランド戦略以上に重要なトピックは、おそらくないでしょう。」と、Marketing Insights社のJohn Tapper(Ph.D.)は述べました。「現実に影響を与えるような調査をするには、柔軟かつ厳正でなければなりません。このアプローチはまさにそのような調査をするものであり、柔軟な定性的手法とともに、構造的思考法の定着も促進するものです。このような手法や思考法の組み合わせは、社内の方向性統一とともに、同じ「ポジショニング・プレイブック」にそった業務を、他のチームへも横展開していくのに役立ちます。Kantar Health社のポジショニングフレームワークは、お客様がプロセスを実施しポジショニング機会全体を検討する際に見落としが無いようにするための、ロードマップの働きをします。

Positioning Wheelのそれぞれの観点を検討する際に、このように厳正でありながら創造的なアプローチを行うことによって、Kantar Health社は、信憑性・差別化要素・持続性が高く、長期的な企業アスピレーション戦略と一致したポジショニングの策定における重要度の評価を行います。

「私の考える弊社アプローチの差別化ポイントは、社内で行われている最前線の開発作業の量がたいへん多いことです。多様なブランドおよびエージェンシーチームとの一連のワークショップを行うことにより、弊社では、有望なポジショニング機会をさらにフォローして追求することに注力し、方向統一を行うのに最適な体勢を整えることができました。」と、Tapper氏は述べました。「ポジショニングは、顧客指向の重要な概念ですが、それだけでなく、戦略的施策でもあります。現在および将来の市場について戦略的方向の統一と全体的調査を行わなければ、持続的な長期ポジショニングを開発できないというリスクに、企業は陥ることになります。」

Kantar Health社について
Kantar Health社は、大手ヘルスケア向けグローバルコンサルタント会社で、ポートフォリオ最適化、市場アクセス、安全および転帰、ブランド、お客様知見などを専門にしています。Consumer Health Sciences社、MattsonJack社、TNS Healthcare社、Ziment社の統合により設立された同社は、製薬およびバイオ技術業界向けに、お客様のグローバルおよび国内での成功を後押しするために、実例に基づいたガイダンスを提供する次世代意思決定サポートパートナーです。

南北アメリカ・ヨーロッパ・アジア太平洋地域・中東・アフリカなどに40以上の事務所のあるKantar Health社は、全世界でカバーする地域がもっとも広く、各国事情についても随一の知識を使って、お客様がどんな地域でも最大の業績を上げられるように支援しています。市場トップのソリューションでは、機会の評価や市場の把握から、製品開発やアクセス戦略の構築や、ブランドポジショニングやメッセージング作成、ステークホルダーとの関係管理や治療の転帰のモニタリングなど、ブランド・ライフサイクル全体にわたって、最適な意思決定とアクションを確実に行えるようにします。

お問い合わせ先
Kantar Health社
グローバルマーケティング担当副社長
Paula Paradise
Mail: paula.paradise@kantarhealth.com
Tel: +1-484-442-1431

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。