logo

データレスキューセンター、データ復旧サービスをご利用いただいたお客様の声「第7弾」を公開

データレスキューセンターは、メモリーカードのデータ復旧作業をご依頼いただいたTOTOエンジニアリング様からのお客様の声を公開しました。

データレスキューセンターを運営する株式会社アラジン(本社:福岡県福岡市 代表取締役:長濱 慶直)は、お客様の声としまして、メモリーカードのデータ復旧作業をご依頼いただいた「TOTOエンジニアリング様」を掲載しました。JT様、ANAコミュニケーションズ様、ファンケル様、JFEエンジニアリング様、JR九州様、鹿島建設様に続く「お客様の声 第7弾」となります。


■お客様の声(一覧)
リンク


■お客様の声(TOTOエンジニアリング様)
リンク


今後も皆様のお役に立ち、ご満足いただけるデータ復旧サービスを提供できるよう、スタッフ一同努力してまいりますのでご愛顧賜りますようお願い申し上げます。


■会社概要
データ復旧サービス名称(登録商標): データレスキューセンター
会社名:株式会社アラジン
本 社:福岡県福岡市中央区薬院1-5-6 ハイヒルズビル3F
代表者:代表取締役 長濱慶直
事業内容:データ復旧事業、ITソリューション事業
資本金:3,000万円
設立:2002年5月
認定:プライバシーマーク、ISO27001(ISMS)
URL:リンク


■本件に関するお問い合わせ先
データレスキューセンター
主任 松岡 智明
TEL:092-720-6633

用語解説

【データレスキューセンターについて】
データ復旧サービスで日本トップクラスのシェアと実績を誇るデータレスキューセンターでは、ハードディスク(HDD)だけでなく、メモリーカードの電気的・機械的な故障にも対応しています。なお、朝8時から夜25時まで年中無休(年末年始を除く)で、データ復旧の調査・作業を行っておりますので、媒体到着後48時間以内(最短6時間以内)に初期調査結果をご報告させていただきます。
調査結果のご報告時には見積書だけでなく、「復旧可能なデータリスト」も提示させていただきますので、「復旧可能なデータの一覧と費用」をご確認いただいた上で、データ復旧の作業を行うかどうかご判断いただける点が、データレスキューセンターのデータ復旧サービスにおける大きな特徴の一つです。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。