logo

LBSプラットフォーム

モバイルロケーションセンタ、位置決定機器、位置有効化サーバ、地図情報システム

無線通信のネットワークにとって、位置情報の機能は一般的であるとは言えない。2.5Gと3Gキャリアには、顧客に提供する付加価値情報としての位置情報について、一定のレベルの関心があったが、それはあまり使いやすくなく、たいして役にたたなかった。携帯端末で無線ネットワークから位置情報を引っ張り出すには、キャリアはモバイルロケーションセンター(MLC)や位置有効化サーバ(LES)に投資しなければならない。この調査レポートは、LBS機能のあるプラットフォームのバリューチェーンや、これらのプラットフォームとそれらのベンダの提携関係を調査している。位置情報ソリューションの販売のビジネスモデルや、実際に製品を提供している主要企業、モバイルロケーションセンタのライセンスによる収益予測も記載している。

【調査レポート】
LBSプラットフォーム:モバイルロケーションセンタ、位置決定機器、位置有効化サーバ、地図情報システム
LBS Platforms : Mobile Location Centers, Positioning Determining Equipment, Location Enabling Servers, and Geographic Information Systems
リンク

◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]