logo

文書管理システムOfigo (オフィーゴ)にOfigo-EX登場!

スキャナからの登録も楽ちんに。

株式会社CIJ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:堀 信一)は、文書管理システムOfigoファミリーのOfigo-EXを発表しました。 Ofigo-EXには、クライアントPCの特定フォルダに保存したファイルを自動でOfigoに登録する機能が実装されています。

■ Ofigo-EXの説明
クライアントPCにインストールしたOfigo-EX専用プログラムが自動登録フォルダを監視します。そのフォルダにファイルが保存されると自動でOfigoにファイルを登録します。
これにより、たとえば、スキャナで読み込んだファイルを簡単に登録することができます。 Ofigo内の格納先は、「常に同じ場所に格納」、「以前格納した履歴から選択」など柔軟に設定ができるため、業務の運用に応じてお使いいただくことが可能です。
締結した契約書を電子化してシステム管理したい「契約書管理」や大量の紙文書を電子化してシステム管理したい、といった課題にご活用いただけます。


■ 動作環境
サーバ: Ofigo(AD版)と同様です。
OS: Windows Server 2003 Standard Edition (SP2), Windows Server 2008 R1 Standard Edition ※ユーザ情報はMicrosoftのActiveDirectory から参照


クライアント: Ofigo-EXは別途専用プログラムのインストールが必要ですが、その他は Ofigo と同様です。
OS: Windows 2000 (SP4), Windows XP
ブラウザ: Internet Explorer 6.0以上 ( Ofigoはサーバーライセンスですので、クライアント費用は発生しませんが、Ofigo-EXはご利用になるPC単位でライセンスが必要となります。)
※スキャナ、複写機の機種は基本的に問いません。


■ 価格 (参考価格) サーバライセンス 880,000円 クライアントライセンス 1user 30,000円


■ 発売日 2010年4月1日


■ Ofigo 専用サイト  本日、サイトリニューアルもしました!
リンク


■ 開発元・総販売元
株式会社CIJ
所在地: 神奈川県横浜市西区平沼1-2-24 横浜NTビル
代表取締役社長: 堀 信一 設立: 1976年1月7日
資本金: 22億70百万円(平成21年6月30日現在)
主な事業内容: システム開発およびシステム開発に関連するサービス
株式上場: 東証一部 (証券コード: 4826 )
リンク


■ 地域販売パートナー
株式会社アイ・シー・エス (信越地区)
株式会社カスタネット (九州地区)
★☆ 販売パートナー募集中 ご興味がある企業様は以下にご連絡ください。


■ 本件に関する問い合わせ先
株式会社CIJ
市場開拓推進事業部 市場開拓企画部 (小林、大塚、古江)
E-mail: ofigo@cij.co.jp
TEL: 0120-047-055 (よいな!オフィーゴ)

このプレスリリースの付帯情報

Ofigo-EX: スキャナからOfigoに自動登録するイメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://bunshokanri.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]