logo

非接触ICカード対応ポイントシステムStaPo(シェアウェア)がサブモニター及び携帯電話でのポイント確認に対応

アンエクスペクテッドコミュニケーションズ株式会社 2010年02月09日 16時30分
From DreamNews

アンエクスペクテッドコミュニケーションズ株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:三浦正義)は、シェアウェアの非接触ICカード対応ポイント管理ソフトウェアStaPo(スタポ)を機能拡張し、サブモニター、携帯電話からのポイント残高確認に対応しました。
■ソフトウェア概要

本ソフトウェアは、顧客が保有するICチップ入りカード、あるいは携帯電話をかざすだけでポイント管理を行うことができるソフトウェアです。
従来は管理端末のみでポイント残高を確認できましたが、今回新たに下記の機能を実装しました。

[今回追加機能]

・サブモニタにポイント残高を表示
ご利用のPCに7インチ程度のサブモニターをUSB経由で接続しマルチモニタ環境にすることで、
顧客向けに現在のポイント残高を表示することができます。
(*)ご利用のOSによってはマルチモニタ環境に対応していませんので、
詳細はサブモニターメーカーにご確認ください。Windows7 Starterはマルチモニタに対応していません。
弊社では、アイ・オー・データ社のLCD-USB7XBシリーズを推奨しています。

・携帯電話などインターネットからポイントの確認(オプション)
StaPo IDを登録することで、顧客はインターネット経由でポイント残高を確認することができます。
(*)本機能のご利用は別料金が必要ですが、現在ベータ公開中のため、無料でご利用いただけます。
正式サービス移行時に継続のご確認をさせていただく予定です。

[シェアウェア価格]
2,480円(税込)
*インストール後、14日間はすべての機能を無料でご利用頂けます。

[URL]
詳細な情報は下記を参照ください。
リンク

■本件に関するお問い合わせ先
アンエクスペクテッドコミュニケーションズ株式会社
担当者:三浦
TEL:050-3736-0070
FAX:03-3594-4524
お問い合わせフォーム:リンク

■会社概要
アンエクスペクテッドコミュニケーションズ株式会社
〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-24-16西新宿ウェールビル6F
代表取締役社長 三浦正義
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]