logo

株式会社エイチ・アイ・エスがツアーチラシ配信にiPhone利用 日本デジタルオフィス㈱のスマートフォンサイト作成システム導入   ~ソフトバンクBB株式会社と協業してシステム販売開始~

日本デジタルオフィス株式会社(本社:大阪府大阪市、以下日本デジタルオフィス)は、スマートフォンサイト作成システム「DO!Cat」を開発。株式会社エイチ・アイ・エス様が導入されましたので発表致します。合わせてPDFからスマートフォンでも閲覧可能な電子カタログを自動作成する「DO!BOOK Ver2.0」をリリース致します

■主な特長

 1.ツアーチラシファイルをファイルサーバに登録するだけで
   自動でiPhone閲覧サイトを構築(「DO!Cat」200万円~)。

 2.配信したツアーチラシとGoogleマップを連携し、
   店舗情報の配信で店舗へ誘導。


 ※下記イメージをご参照下さい。



【株式会社エイチ・アイ・エス様からのコメント】

 エイチ・アイ・エスでは従来、店頭に行かないと見ることの出来なかったツアーチラシを、
iPhoneで配信することにより、常にお客様へ最新のツアー情報をご提供することを狙って
DO!Catのスマートフォンモジュールを採用しました。

また、マップと連携した取り扱い店舗の検索機能などにより、お客様の便を図り
より多くのお客様に当社のツアーを楽しんでいただく機会が増えると確信しています。

DO!Catではワードで作成したチラシをファイルサーバに登録するだけで
iPoneに配信することができ、効率的なメンテナンスを実現できました。

今後は、チラシ配信だけでなく様々な情報検索機能などを充実させていく予定になっており、
日本デジタルオフィス様の新モジュールの発展に期待をしております。



=========================================



■システム製品概要

今回、スマートフォンでの閲覧サイトの作成システムとして、大量なコンテンツを閲覧できる『DO!Cat』とPDFファイルからパラパラめくりBOOKを作成するとともにスマートフォンで閲覧可能にする『DO!BOOK』の2種類をリリースしました。概要は以下のとおり



 ●DO!Cat(スマートフォンモジュール)

   画像・図面・カタログ・チラシ・マニュアルなど、様々なドキュメントをスマートフォン
   (iPhone、WidowsMobile、アンドロイド等に対応)上でスピーディーに閲覧できる
   機能開発し当社のWeb公開システム『DO!Cat』のオプション機能として
   リリースいたします。

   従来のスマートフォンでは、ドキュメントを参照するにもアプリケーションの起動が
   必要となり、閲覧できるアプリケーションに制限がありましたが、本システムでは、
   アプリケーションがなくても(CADなどのファイルでも)一覧でドキュメントを表示し、
   拡大して閲覧可能(独自の高速表示技術によりスマートフォンなどのネットワークの
   負荷を最低に抑えたまま、高解像度ズームを実現)なビジュアル機能を搭載。
  
数百ページのドキュメントをピンポイントで検索するための全文検索機能も搭載し、
  該当文字ブロックをハイライトで表示することが可能です。
  
  価格は200万円からで年間50本の販売を目指します


 ●DO!BOOK

   また、電子カタログ作成ツール「DO!BOOK Ver.2.0」をリリースし、ホームページで
  ドキュメントを閲覧可能なパラパラめくりタイプの電子カタログ(以下BOOK)を作成すると
  同時にホームページで閲覧しているBOOKをiPhone等のスマートフォンでも参照できる
  新機能を装備(世界初:当社調べ)し、価格も30万円(キャンペーン期間中20万円)とし
  大幅にコストパーフォーマンスを向上させています。




=========================================

■主要機能


 詳細1.Webからでもスマートフォンでも閲覧可能なサイトを自動作成

     ファイルサーバに画像・図面・カタログ・チラシ・マニュアルなどを登録するだけで、
     高解像度・高速ビューのできるWeb用電子カタログ(BOOK)を自動作成。
     ビューワをレンタルすればスマートフォンで閲覧可能になります。



 詳細2.参照機能(Webではパラパラめくり、スマートフォンではタッチパネルで快適閲覧)

     マウス操作で自在に拡大、ページめくり。 画面をつまむと拡大、弾くとページめくり。



 詳細3.全文検索機能(Webでもスマートフォンでもピンポイントでハイライト検索)

     ドキュメント内の文字を検索し、ヒットした部分を反転・点滅表示して
わかりやすくお知らせします。



 詳細4.目次自動設定機能

     PDFにしおりを追加しておくだけで、自動的に目次を表示。
ページ数が多いドキュメントに有効な機能です。



 詳細5.画像も文字(表形式)も切り取り自在!(著作権保護機能付き)

     欲しい画像をドラッグだけで切り取り(画質指定可能)。
     表などを文字情報で切り出してエクセルに貼り付けると表が復元可能。
     著作権のある画像などドキュメントのエリアを指定して切り取りを禁止することも可能。



 詳細6.閲覧ポイントを色分け表示するログ分析ASPサービス

     Web用電子カタログやiPhone等のスマートフォンで閲覧したポイントを記録し、
     閲覧頻度を色分け表示(ヒートマップ)可能なログ分析機能をASPでご提供。
     1ファイルあたり月額1,000円(10ファイル以上、年払い)と抜群のコストパーフォマンス




※詳細イメージはこちらをご参照ください(リンク





【株式会社日本総合研究所様からのコメント】

 iPhone等のスマートフォンは、マルチタッチパネルによる直感的操作、画像や音声を情報入力インターフェースとしたサービスの出現、アプリによるサービスの提供など、ユーザー体験に変革を起こしました。


今後導入の拡大が見込まれるビジネスシーンにおいても、iPhone等のスマートフォンは全く新しいビジネスアプリケーションを生み出し、ワークスタイルそのものを変革する可能性を秘めています。


クラウド時代のビジネスアプリケーションの先駆け的存在として、日本デジタルオフィス様のスマートフォン向けソリューションに注目しております。


株式会社日本総合研究所 総合研究部門
コンテンツ戦略クラスター 
クラスター長 主任研究員 紅瀬雄太






【ソフトバンクBB株式会社様からのコメント】

 ソフトバンクBB株式会社は、この度の日本デジタルオフィス株式会社様のリリース発表を歓迎いたします。 


ビジネスシーンにおいて、iPhoneをはじめとするスマートフォンの活用は急激に拡がっており、「DO!Cat」の新機能追加により、iPhoneから電子カタログ等の閲覧が可能になることは、より一層充実したモバイルソリューションをユーザー企業様へご提供できるものと期待しております。 


 ITと通信の融合を推進するソフトバンクBBは、日本デジタルオフィス様とのパートナーシップを強化し、ユーザー企業様に貢献したいと考えております。


ソフトバンクBB株式会社
コマース&サービス統括 CP事業推進本部 MD第2統括部
統括部長 菅野 信義



     
=========================================




■詳細情報について
 詳細は下記のWebサイトを参照ください。

 ●スマートフォン情報について(リンク
 ●DO!BOOKについて(リンク
 ●その他製品について(リンク




■この件に関してのお問い合わせ先

【報道関係者からのお問い合わせ先】
  ■日本デジタルオフィス株式会社 第二ソリューション事業部 DO!Cat営業部
    担当:加藤 博 ・ 嶋貫 一也
    電話:03-6667-5560  FAX:03-6667-5570  
    E-mail:welcome@digital-office.co.jp

【お客様からのお問い合わせ先】
  ■日本デジタルオフィス株式会社 第二ソリューション事業部 DO!Cat営業部
    担当:加藤 博 ・ 嶋貫 一也
    電話:03-6667-5560  FAX:03-6667-5570   
    E-mail:welcome@digital-office.co.jp



=========================================

このプレスリリースの付帯情報

エイチ・アイ・エス様イメージ画像

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.do-cat.com/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。