logo

eラーニング「Adobe Captivate 4」金秀麗(著)を動学.tvにアップ

好きな時間に・自分のペースに合った・効率的な学習を提供する「動学.tv」(サイトURL http://www.dougaku.tv/ 運営:アテイン株式会社―東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル、電話:03-3255-4721、代表取締役:本多成人、資本金:1億1470万円)のサービスに、また新しいコンテンツタイトルが追加される。

ご存じない方の為に一応触れておくと、動学.tvとは、その豊富なコンテンツと質、非常に安価でお得な課金形式、簡便な操作方法で一気に世間に広まった、eラーニングサービスサイトである。月額2,800円を支払えば、動学.tvの保有する380講座以上のコンテンツを全て視聴し放題というから驚きである。

さて、今回新しく追加された講座は、SCORM対応の多様なeラーニングコンテンツを制作することができる「Adobe Captivate 4」である。デモンストレーションやシミュレーションからテスト問題といった、クオリティ高くインタラクティブ性に優れたコンテンツを効率良く制作できるのが特徴だ。
学習内容の一連の流れとしては、画面構成や基本操作の解説に始まり、PowerPointとの連携方法や、テスト問題に必要な質問スライドの作成と書き出し時の設定方法について学習し、eラーニングコンテンツ制作に必要な一連の工程を習得することを目的としている。
新機能を中心とした解説は、初心者にも分かりやすくお薦めできる内容となっているので、この機会に「Adobe Captivate 4」を使用した、SCORM対応が容易でクオリティ高いeラーニングコンテンツ制作を始めてみてはいかがだろうか。

まだ動学を利用したことがない方には是非とも一度利用してもらいたい。

この度追加されるコンテンツタイトルは以下の通りである(2010年2月下旬開始)
  ・eラーニング Adobe Captivate 4
下記URLでサンプル視聴できます。
リンク

収録時間
eラーニング Adobe Captivate 4 約52分


企画・制作
金 秀麗
アテイン株式会社 eラーニング事業部 eラーニングアジア研究
主任研究員
アジアのeラーニング、韓国のeラーニング現状など講演、数々のeラーニングを企画する。

内容

オープニング
1.Captivate4のインタフェース
Captivate4の起動と画面の記録
Captivate4のワークスペース
2.スライドの編集操作の基本
オブジェクトの編集
インタラクティビティの追加
3.他のアプリケーションとの連携
パワーポイントとの連携
Photoshopとの連携
4.質問スライドの作成
質問スライド
5.クイズの環境設定/SCORMの書き出し
クイズの環境設定
6.パブリッシュ
プロジェクトのパブリッシュ



@nifty IDをお持ちの方は下記から申し込めます。
リンク
OCN会員の方は下記から申し込めます。
リンク


このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 担当:本多
東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680
info@attainj.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

eラーニング画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。