logo

仏プレリティス社のiPad(アップル)対応の初の意思決定支援アプリケーション LiveDashBoard

最新世代のビジネス・インテリジェンス(BI)ソリューションのプロバイダーであるフランスのプレリティス社は、アップル社の新型タブレットiPad対応の初のBIプラットフォームを提供します。自社の市場での革新的な位置づけとモバイルコンピューティングにおける専門能力をさらに堅固なものとしました。

iPadはモバイルコンピューティングにおける正に革命であり、ビジネス用途におけるソフトウェア利用の大きなディスラプティブ技術(破壊的革新)となるものです。そこで、プレリティス社のLiveDashBoardは、iPadの独自性に完全対応した初のBIソリューションを提供します。iPad対応LiveDashBoardを使えば、システム管理者からコンテンツクリエーターまで、マネージャーから一般ユーザーまで、あらゆるユーザーが、ビジネス指標の分析や表示をアップル社が開発したマルチタッチパネルで行うことができます。

LiveDashBoardでは、指標の表示・ナビゲーション機能ばかりか、ダッシュボードやKPI(業績評価指標)のデザインも、すべて指先ひとつで操作できます。たとえば、ビジネス・ダッシュボードの操作に、ズーム、ドラッグ&ドロップ、コンテクスチャルメニュー、ドリルダウン、ブラウジングによる指標のプレビューなど、タッチ操作ならではのインタラクティブ機能を提供します。

モバイル機器の多様化と利用形態の収斂が進む昨今、プレリティスのLiveDashBoardは、使っているデバイスやプロフィールにかかわりなく、グループウェア型ビジネスインテリジェンス環境へアクセスすることができる唯一のテクノロジーです。web 2.0完全対応の最初で唯一の意思決定支援ソリューションであり、その導入展開のしやすさにおいて他に類をみないマルチプラットフォーム/環境をユーザーに提供します。

「市場のあらゆるモバイル環境に対して互換性があるということが、プレリティス・ソリューションの創業以来の大きな強みです。10万を数える当社の顧客の皆様にiPadとの完全互換性を提供できることを誇りに思います。」(プレリティス社長、Alexandre SCHNEIDER談)

プレリティス(PRELYTIS)社について
新世代のビジネスインテリジェンスソリューションLiveDashBoardのプロバイダー。導入の迅速性、「エンドユーザー」指向の人間工学設計、数千人までのユーザーへの迅速な導入展開など、プロジェクトの新たな要求に応えます。

【日本からのお問合せ先】
PRELYTIS Asia Pte Ltd
Ms Marion JUTEAU / Sales Manager Asia-Pacific
TEL : + 65-6329-9780 ext 9701
FAX : + 65-6329-9699
Email : mjuteau@prelytis.asia

このプレスリリースの付帯情報

PRELYTIS

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]