logo

対応機種がさらに増えました!ノベルティにも最適! 携帯ゲーム機、ケータイ、iPod/iPhone等へ、これ一台で充電できる! カラーは豊富な7種類!ソーラーケータイ充電池 iCharge DX発売

株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役:川島義之)は、iChargeシリーズ第5弾!各種ケータイ電話(docomo/au/SoftBank)、iPod/iPhone製品(iPod touch、iPhone 3G/3GS)、各種ゲーム機(DS Lite、DSi/DSi LL、PSP)、イー・モバイル Pocket WiFiにも充電できるソーラーパネルを搭載したコンパクトな充電器iCharge DX(アイチャージ・デラックス)を2010年1月30日より全国のPCパーツ専門店にて発売開始いたします。

iChargeシリーズ第5弾!ソーラーケータイ充電池 iCharge DX(アイチャージ・デラックス)は、各種ケータイ電話(docomo/au/SoftBank)、iPod/iPhone製品(iPod touch、iPhone 3G/3GS)、各種ゲーム機(DS Lite、DSi/DSi LL、PSP)に充電できるソーラーパネルを搭載したコンパクトな充電器です。イー・モバイル Pocket WiFiにも充電できます!

モバイル機器の予備バッテリーとして利用できます。iCharge DXのバッテリ容量は1350mAhです。一般的なケータイ電話を約2回満充電にできます。7種類の豊富なカラーから選べます。カラーはブラック、ホワイト、シルバー、ピンク、アイスブルー、レッド、グリーンです。

iCharge DXは、複数のコネクタが付属します。これ一台で、各種ケータイ電話(docomo/au/SoftBank)、iPod/iPhone製品(iPod touch 、iPhone 3G/3GS)、各種ゲーム機(DS Lite、DSi/DSi LL、PSP)に対応します。USB充電に対応した機器にも使えます。miniUSB充電のイー・モバイル Pocket WiFiにも充電できます!詳しくは製品詳細の対応機種一覧をご確認ください。

iCharge DXは、3通りの充電方法に対応しています。太陽光からのソーラーパネル充電、一般的なACコンセントからの充電、パソコンなどのUSBポートからの充電ができます。ACコンセントとUSBポートからは、高速な充電が可能です。

iCharge DXは、携帯性に優れています。サイズは長さ107mm×幅51mm×厚さ15mmで、重さはわずか約80gです。どこへでも気軽に持ち運びができ、モバイル機器に充電できる便利なアイテムです。

iCharge DXは、2 つのLEDでバッテリーの状況が簡単にわかります。本体に充電を行っている間は、右側のLEDが光ります。左側のLEDは、バッテリーの残量を表します。フル充電時には、緑色に点灯します。バッテリーの残量が少なくなると赤く点灯します。

iChargeシリーズは、ノベルティ用に各種カスタマイズが可能です。名入れの他にも、コネクタの追加・変更もできます。お気軽にお問い合わせください。リンク

サイズは長さ107mm×幅51mm×厚さ15mm、重さは約80gです。付属品は、ユーザーズマニュアル、保護袋、ACアダプタ、USBケーブル、FOMA/SoftBank共通コネクタ、au共通コネクタ、iPod Dockコネクタ、miniUSBコネクタ、microUSBコネクタ、DSiコネクタ、DS Liteコネクタ、PSPコネクタです。保証は1年間です。

※記載されている会社名、商品名などは、一般的に各社の商標または登録商標です。
※デザイン、仕様などは予告無く変更される場合があります。



■iCharge DX製品特徴

・iChargeシリーズ第5弾!iCharge DX
・7種類の豊富なカラー
・各種モバイルに対応した豊富なコネクタ付属
・3通りの充電方法に対応!様々な環境で充電可能
・携帯に便利なコンパクトボディ
・ノベルティにも最適!名入れ受付中


-高解像度ダウンロード
・イメージ画像
リンク

・正面画像
リンク

・裏面画像
リンク

・正面斜め画像
リンク

・正面斜め画像2
リンク

・コネクタ画像
リンク


-製品ページ:
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]