logo

EVERNOTE、NTTドコモより本日発表のXperiaアンドロイド携帯電話に、日本語版のエバーノートアプリケーションを提供

カリフォルニア州マウンテンビュー、2010年1月21日 - Evernote(R)は、「すべてを記憶する」サービスです。Evernoteはありとあらゆるデジタル情報を記録し、あらゆるコンピュータやデバイスからプラットフォームを問わずアクセスできるようにするウェブ・アプリケーションとして高い人気を誇っています。Evernoteは、本日NTTドコモより発表されたソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社製のスマートフォンXperiaTMに対して、アンドロイドOSで動作するエバーノートクライアントの日本語バージョンを提供開始することを発表しました。

Xperiaのユーザーはこのアンドロイド版のEvernoteを使うことで、簡単にアイディアや体験をメモし、興味を持ったテキストを保存し、写真や撮影した名刺をいつでもどこからでも保存分類できます。またPCやMacからEvernoteに保存されたテキストやwebページなどのコンテンツは、そのユーザーが利用する全てのコンピュータや携帯電話と完全に同期していますので、Evernoteを使うXperiaのユーザは、いつどこからでもあらゆるコンテンツにアクセス可能です。Evernoteの高度な検索により、保存したコンテンツから必要な情報を取り出すのは非常に容易です。Evernoteには強力な文字認識機能が含まれているので画像中にある手書き文字を含む英文字を認識して検索することさえ可能です。

加えて、本バージョンの特徴として、Xperiaの中に保存されている写真やPDFなどのファイルをXperiaからEvernoteサーバに直接アップロードする事ができます。また、アンドロイドOS上ではバックグランド処理が可能ですので、アップロードの進行中も他の機能や他のアプリケーションを自由にに使うことができます。

EvernoteのCEO、フィル・リビン(Phil Libin)は、次のようにコメントしています。「我々は2010年の半ばに全プラットフォームの日本語化を約束していますが、それに先駆けてアンドロイドフォン向けの日本語版Evernoteをいち早く提供し、ドコモのユーザーの皆様にお使いいただけることを大変嬉しく思っています。弊社は今年2010年に、日本市場とアンドロイドマーケットの両方に積極的に進出する計画ですが、今日の発表はそれの先駆けとなる大きな一歩だと考えています。」

Evernoteのサービスはこれまですべて英語のみで提供されてきたにも関わらず、初期の段階から日本の熱心なユーザーの皆様に極めて高い支持をいただいてきました。実際、世界中で最も急速なユーザー数の伸びを示しているのが日本です。その日本の皆様の大いなる期待にお応えするために、プレビュー版のEvernoteの日本語サイトをオープンすることにいたしました。今週より正式な日本語版発表の日まで、Evernoteの基本的な使い方や各種の情報を、ブログも含め定期的にアップデートしていきます。この情報提供により、日本のユーザーの皆様がEvernoteのサービスをより便利に活用いただけることを願っています。また、Premiumユーザにアップグレードするために、日本のJCBカードも今週からお使いいただけるようになったことも合わせてお知らせいたします。

Evernote 日本語版プレビューページのURL
リンク

Evernote 日本語版プレビューブログのURL
リンク

Twitter日本語アカウント
リンク

Evernoteについて
アメリカのカリフォルニア州マウンテンビューに本社を置くEvernoteは、2008年6月にサービスを一般公開しました。それ以来、ユーザーは全世界で200万人を超えるまでに成長しました。Evernoteの目標は、ユーザーがいついかなる場所でも重要な出来事を即座に記録して利用できるよう手助けすることです。

Evernoteは世界のユーザーに対し、どんな環境、どんなプラットフォームであろうと、それにいちばん適したデバイスを利用してすばやく情報を取り込み、その後いついかなる場所からでもアクセスして必要な情報を取り出して利用できる能力を提供します。EvernoteはWindows、 Mac、Web、iPhone、Android、BlackBerry、Palm Pre、Windows Mobileを始めとする多数のコンピュータやデバイスをサポートしています。リリース以来、1年半の間にEvernoteは有力なITニュース・ブログのTechCrunchが主催するクランチー(Crunchie)賞や同じくテクノロジー・ブログのMashableの主催するオープンウェブ賞(Open Web Award)など数々の賞を受賞しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]