logo

検索順位のペナルティ状況調査に役立つ無料SEOツール集「takotubo.jp」を機能強化! ~インデックス状況調査ツールに順位チェック機能、ドメイン年齢表示機能を追加~

SEO対策及びSEMサービス提供を行っている株式会社ディーボ(札幌市、代表取締役社長:藤沢 竜志、以下:ディーボ)は、検索順位のペナルティ状況調査に役立つ無料SEOツール集「takotubo.jp」の「インデックス状況調査ツール」( リンク )を機能強化しました。

2009年12月7日にYahoo!検索 アルゴリズム Updateが行われ、Yahoo! JAPANにおいて自社サイトが検索結果から表示されなくなる現象、いわゆる「ペナルティ」が多々おきています。このような場合、SEO担当者はまず検索エンジンのインデックス状況を調査しますが、この作業を軽減するのがtakotubo.jpのインデックス状況調査ツールです。

今回の機能強化では、キーワードの入力欄を3つ設け、キーワード順位を表示し、また、入力されたURLのドメイン年齢を表示します。キーワードの順位表示は、インデックス状況調査時に確認することが多いため、利便性を高めるために実装いたしました。ドメイン年齢の表示は、サイト立ち上げ当初の場合はインデックスがされていないことがありますが、ドメイン年齢から予測することができます。

また、先日リリースした、SEO施策メモ機能付き検索順位チェックツール「SEO TALK」( リンク )では、Yahoo!検索 アルゴリズム UpdateやIndex Update時に自動で「Y」マークが表示されます。そのため、突然のペナルティが起こった際は、SEO TALKで順位チェックをすることで検索アルゴリズム変動があったことをすぐに察知できます。

SEO TALKとtakotubo.jpを併用することで、ペナルティ状況調査をすばやく行うことが可能ですので、あわせてご利用ください。


■takotubo.jp インデックス状況調査ツール ( リンク ) の内容
・URL、キーワード(3つまで)を入力してワンクリックするだけで、その対象URLのYahoo! JAPAN、Googleでの検索順位、ドメイン年齢、インデックス状況を表示
・検索エンジンクローラーに対してのインデックス許可に関する記述内容を表示

●会社概要
会社名 株式会社ディーボ
本社 北海道札幌市北区北7条西4丁目17-1 竹山ホワイトビル 8F
TEL:011-708-0200 、FAX:011-708-0201
代表者 代表取締役社長 藤沢 竜志(ふじさわ たつし)
設立 2005年6月
資本金 2000万円
主要取引先 グーグル株式会社、オーバーチュア株式会社、GMO ホスティング & セキュリティ株式会社、ヤフー株式会社ほか
事業内容 SEO、SEMなどのWebマーケティング業務
保有資格 オーバーチュア・プロフェッショナル取得者8名在籍、Google Advertising Professional取得者4名在籍

●運営サイト
・ コーポレートサイト : リンク
・ 検索アルゴリズム分析ツール 「ALGO BUSTER(アルゴバスター)」 : リンク
・ SEO提案資料作成ツール 「SEO Planner」 : リンク
・ SEOレポートツール 「SEO Report」 : リンク
・ 検索順位管理ツール 「SEO Manager」 : リンク
・ [ 無料SEOツール ] ちょこっと便利な無料SEOツール集 「ohotuku.jp」 : リンク
・ [ 無料SEOツール ] 検索順位チェックツール 「SEO TALK」 : リンク
・ [ 無料SEOツール ] ペナルティ状況調査支援ツール 「takotubo.jp」 : リンク
・ [ 無料SEOツール ] 被リンクチェックツール 「hanasakigani.jp」 : リンク
・ [ 無料SEOツール ] SEO内部対策状況チェックツール 「talabagani.jp」 : リンク
・ [ 無料SEOツール ] 検索アクセス数予測ツール 「aramakijake.jp」 : リンク
・ 検索アルゴリズムと順位変動情報サイト 「namaz.jp」 : リンク
・ その他、SEO関連サイト 「リンク」 「リンク」 「リンク
・ ネットマーケティング特売サイト 「Discount AD」 : リンク

●本件に関するお問い合わせ先
株式会社ディーボ 担当:河野(こうの)、加藤
TEL:011-708-0200、FAX:011-708-0201、e-mail: info@devo.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。