logo

トラン★らくらくGPSサービス★販売開始!

定額タクシーの予約サイト「らくらくタクシー」( リンク )の運営を行っている株式会社トラン(本社:東京都新宿区)は、1月よりソフトバンク携帯電話を利用した「らくらくGPSサービス」の鹿児島での提供を開始しました。

リンク


■動態管理システムの導入で配車効率が格段に向上

「らくらくGPSサービス」は、従来の開発型のシステム導入ではなく、ASP型のサービスなので、導入までの期間が短く、安価な導入費用で車両の動態管理を行うことができます。
当サービスは、実車効率の向上を目指すタクシー会社、配車効率の向上により経費の削減を目指すトラック会社、および利用者へのタイムリーな運行情報の提供を目指すバス会社に最適なサービスとなっています。


■らくらくGPSサービスとは、
ソフトバンクの携帯電話をモデムとして利用する動態管理(車両の場所と状態表示及び配車指示)システムをASPにより提供するもので、タクシー、バス、トラックなどの車両管理を行う企業向けに開発されたものです。


■当サービスの優位性
1.大幅な低価格安を実現
2.広域(ソフトバンクの国内でのサービスエリア内)での動態管理
3.自動マッチング機能で配車コストの大幅削減
4.複数の地域にまたがる協同配車に対応
5.安価なランニングコスト
6.同じ携帯電話でカード決済システムにも連動
7.導入までの期間が短いこと(最短で1ヶ月)
8.防犯アラーム追跡機能」


■付加機能
  オプションで以下の追加が可能となっています。
1.デジタルタコグラフとの連動
2.クレジット、ICカード決済システムとの連動
3.「らくらくタクシー」との連動による集客


■らくらくGPSサービス提供の背景
  2011年に業務用無線がアナログからデジタルに移行のタイミングで、通常のデジタル無線の以下の問題点を解決しつつ、より利便性の高いサービスの提供を目指しました。
●無線の到達エリアが半径20キロ程度に限定されるために、エリア外での管理ができない

●1社ごとに無線設備の設置と開発が必要なので、かなりの開発期間と開発費用が必要


■市場規模
  昨年のリーマンショック以降の不況で、デジタル無線化が完了しているタクシー会社は、約800社 64,000台にとどまっています。残りの約20万台を当面のターゲットとして営業展開してまいります。



■株式会社トランについて
株式会社トラン(東京都新宿区、代表取締役:藤原 和江)は、タクシーを軸として、新しい、便利なサービスを世の中に提供するという志をもって設立され、全国の優良なタクシー会社と提携して、新しいサービスを次々に提供しています。社名の「トラン」は、transportation(交通)、transmit(仲介)、transration(翻訳)などの接頭語で、「社会の連結環たれ!」という思いからつけられ、社名のとおり「人と地域社会を結ぶ連結環」の役割を「安心」というキーワードで、タクシーというツールで担って行きたいと考えております。
 リンク


【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社トラン 
担当:藤原 
東京都新宿区下宮比町2-14 飯田橋KSビル4F
TEL:03-3513-0852 
Email:info@tran.ne.jp


《関連URL》
リンク
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]