logo

イメーション株式会社 ヒューレット・パッカードブランドのデータ用CD-R/DVD-R、録画用BD-R 新シリーズ を発売

イメーション株式会社(代表取締役社長:市村 操)は、ヒューレット・パッカードブランドの光ディスク製品を刷新しました。
2009年秋より先行発売していた録画用ブルーレイディスクに加え、データ用CD-RとDVD-Rを2010年2月1日に発売いたします。

イメーションはヒューレット・パッカード社と記録メディアの販売権に関する世界規模での包括契約を結んでいます。2008年2月の前シリーズ発売からおよそ2年が経過し、市場の動向やニーズに合わせる形で製品をアップデート、ブルーレイディスクを含めた新シリーズを発売いたします。



1.製品ラインアップ 
●データ用CD-R700MB 1-52倍速対応
・CDR80HPWBX10SA
・CDR80HPWBX50SA
・CDR80HPSBX50SA
●データ用DVD-R4.7GB 1-16倍速対応
・DVD-R4.7HPWBX10PA
・DVD-R4.7HPWBX10SA
・DVD-R4.7HPWBX50SA
・DVD-R4.7HPSBX50SA
●録画用BD-R25GB 1-4倍速対応
・BDR25HPWBX25S

※メーカー希望小売価格は全製品オープンです。


2.主な特長 
●世界のオフィスユースで信頼のHPブランド。
●ユーザーの利便性を高める、CD-R/52倍速、DVD-R/16倍速、BD-R/4倍速。
●インクジェット対応ホワイトディスクは、水性ペンでの手描きも楽しめる、内径23mmのワイド仕様。
●パールホワイト・ディスクは、タイトル記入や整理に便利なガイドライン付き。
●CD-R/DVD-Rはグリーン購入法適合商品。
●高感度記録色素(CD-R/DVD-R)、無機材料(BD-R)などの採用により、安定した記録・再生特性を実現し、長期保存も安心です。


3.発売日      
データ用CD-R、およびDVD-R : 2010年2月1日(月)
録画用BD-R : 発売中

このプレスリリースの付帯情報

ヒューレット・パッカードブランドの光ディスク新シリーズ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。