logo

株式会社フォトハイウェイ・ジャパン、カシオ計算機株式会社の営業支援システム「C-Active(シー・アクティブ)」と連動する「売場構築ナレッジデータベースASPシステム」を提供開始

報道関係各位                              
                             2010年1月8日

株式会社フォトハイウェイ・ジャパン、
カシオ計算機株式会社の営業支援システム「C-Active(シー・アクティブ)」
と連動する「売場構築ナレッジデータベースASPシステム」を提供開始


株式会社フォトハイウェイ・ジャパン(代表取締役:祖山博史)は、
株式会社カシオ計算機様の社内営業支援システム
「C-Active(シー・アクティブ)」と連動した、
「売場構築ナレッジデータベースASPシステム」を提供開始致しました。


「売場構築ナレッジデータベースASPシステム」とは、
カシオ計算機様の日本全国の量販店向け営業担当者が、
量販店で構築(商品の陳列や店頭販促のための飾り付け作業)した
自社商品売場の画像や売場構築ノウハウ等のデータを一元管理する
ナレッジ共有システムです。

営業担当者が、カシオ計算機様の営業支援システム「C-Active」に登録した
売場画像等の営業活動データの中から、売場のレイアウト画像や構築データが
リアルタイムに本システムに集約されます。
蓄積されたデータは、量販店・商品・販促テーマなど様々な角度から
複合検索で呼び出すことが可能であり、売場構築のノウハウを日本全国の
営業部門で共有することができます。

また、新商品発売やキャンペーンに合わせて、
営業本部または、本社マーケティング部門が立案する「新商品の陳列方法」、
「効果的な販売促進策」を全国の量販店営業担当者に向けて
一斉に情報配信する機能を実装しております。
販促のテーマや売場構築の基本方針等、本システムを通して配信をし、
蓄積される各量販店のデータから、施策の進捗や評価、軌道修正等、
次の施策への一手を素早く行うことが可能になります。


このように、カシオ計算機様の営業支援システム「C-Active」の運用効果を
さらに高める本システムの導入により、
縦軸の営業戦略推進と横軸のナレッジ共有が同時に可能となり、
迅速かつ効果的な販売促進を実現します。
_________________________________________________________________________________________________________

■会社概要
社名 : 株式会社 フォトハイウェイ・ジャパン リンク
住所 : 〒113-0034 東京都文京区湯島1-2-5 聖堂前ビル3階
TEL  : 03-5297-8234(代表)  

株式会社フォトハイウェイ・ジャパンは
オンラインフォトアルバムASPサービスを事業基盤・開発基盤と位置づけ、
あらたな市場の開拓とさらなるサービスの充実をはかり、
国内のイメージング企業向けオンラインフォトアルバムサービス、
企業イントラネット向けファイル共有サービスはもちろんのこと、
革新的な一般消費者向け自社サービスの開発・提供を計画しております。


≪本件に関するお問合せは下記までお願いいたします≫
株式会社フォトハイウェイ・ジャパン  
企画営業部   mailto: press@photohighway.co.jp

__________________________________________________________________________________________________________
※文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]