logo

MailPublisherのレコメンド連携アプリ「レコメンドconnector」 シルバーエッグ社の「アイジェント」との連携対応スタート

エイケア・システムズ株式会社の提供するメール配信システムMailPublisherとレコメンドエンジンとの連携アプリケーション「レコメンドconnector」は、1月12日よりシルバーエッグ・テクノロジー株式会社の提供するレコメンドエンジン「アイジェント」への連携対応を開始いたします。
エイケア・システムズ株式会社(本社:東京都港区、資本金:3億7千万円、代表取締役:有田道生、リンク、以下エイケア)の提供するメール配信システムMailPublisherとレコメンドエンジンとの連携アプリケーション「レコメンドconnector」は、1月12日よりシルバーエッグ・テクノロジー株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役兼CEO:トーマス・フォーリー、リンク、以下シルバーエッグ社)の提供するレコメンドエンジン「アイジェント」への連携対応を開始いたします。

 「レコメンドconnector」は、導入企業のサーバーにインストールいただき、レコメンドエンジンから抽出されたデータと導入企業が持つ会員DBのデータをマッチングさせ、レコメンドメール配信に必要なデータを自動作成し、「MailPublisher Smart Edition」「MailPublisher X」と外部連携させレコメンドメール配信を行うアプリケーションです。シルバーエッグ社の「アイジェント」への対応により、「レコメンドconnector」の連携対応レコメンドエンジンは3エンジンとなります。
 今回の連携対応で、「レコメンドconnector」がwebサイトの行動履歴等から「アイジェント」の分析した各ユーザに最適な情報を差し込んだレコメンドメールを自動生成し、MailPublisherを通し超高速配信を行うことが可能になります。レコメンドメールは、ユーザーへ興味に近い情報を届けることができる為、通常のメールに比べコンバージョンや売上UPなどの効果が期待できる注目のメールマーケティング手法です。

「アイジェント」は、品質とサポート力が高く評価されているレコメンドエンジンで、大手通販企業を中心に数多くの企業に導入されています。メールからの導線を強化する「レコメンドメール」を「レコメンドconnector」と「アイジェント」との連携により実現できることで、MailPublisherのレコメンドメールはさらに広がるものと考えています。

エイケアでは、今後も連携対応レコメンドエンジンを順次増やしていくとともに、外部連携機能をもつMailPublisher Smart Editionの汎用性をさらに高め、より多くの企業のマーケティング活動に役立つサービスを提供していく予定です。

「MailPublisher Smart Edition」
メール配信機能に特化し超高速でインテリジェンスなメール配信ASPサービス。外部DB、レコメンドエンジンをはじめとした他システムとの連携を可能にしています。また、配信機能に限定しているため、1通0.09円~という低価格にてサービス提供を可能にしています。

「MailPublisher X」
 自社でメール配信システムを構築する大規模ユーザー向けの高機能パッケージ型システム。
主な導入企業にはサントリー様、大塚商会様、エプソン販売様などがあります。

【エイケア・システムズ株式会社について】
メッセージングテクノロジを核とした、システムの導入コンサルティングから、ソフトウェア開発、システム運用までのトータルソリューションを提供(システムコンサルティングサービス、システムインテグレーションサービス、ASP、アプリケーションパッケージ販売)。1999年12月設立。資本金3億7千万円。2,400を超える導入実績。2009年9月期の売上高26億4千万円。

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
エイケア・システムズ株式会社 営業部 フリーダイヤル:0120-60-9920 FAX:03-5786-2651
Eメール:info@a-care.co.jp

【報道関係お問い合わせ先】
マーケティンググループ 内海、電話:03-5786-2653 FAX:03-5786-2680
Eメール:pr@a-care.co.jp(広報窓口)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。