logo

オーマ株式会社、2010年1月7日より「チアスパ!障害者クロスカントリースキー日本代表チーム応援キャンペーン」をNPO日本障害者クロスカントリースキー協会と共同で開催 ~100万円を集めてスキーワックスを贈ろう!~ http://cheer.spysee.jp/

オーマ株式会社(東京都文京区、代表取締役:石田啓介)は、個人を対象としたチャリティー
サービス「あのひと応援チアスパ!(リンク)」において、特定非営利活動
法人日本障害者クロスカントリースキー協会(東京都江東区、代表者:野沢英二)と共同で、
2010年1月7日(木)より「チアスパ!障害者クロスカントリースキー日本代表チーム応援
キャンペーン」を開始いたします。

本キャンペーンでは、2010年3月12日より開催されるバンクーバー冬季パラリンピックにて
メダル獲得を目指して活動しているクロスカントリースキーチームの荒井秀樹監督に注目し、
キャンペーン期間中に広くチャリティーを募り、100万円分のスキーワックスを選手団に贈る
ことを目標とします。スキーワックスは雪質や温度によって適切なものを選択しなければ
なりません。よい記録を出すためにはさまざまな種類のワックスを事前に用意する必要があり、
そのための費用が100万円以上かかっているのが現状です。

【キャンペーン参加方法】
「チアスパ!障害者クロスカントリースキー日本代表チーム応援キャンペーン」特設サイト
リンク)にアクセスすると、チャリティー参加ページへのリンクが表示
されます。チャリティー参加ページに記載された手順に従い、アイテム(100円~20000円)を
購入すると、購入金額より事務手数料(15%)および決済手数料を差し引いた金額がワックス
購入代金として荒井監督率いるクロスカントリースキー選手団へ贈られます。
※キャンペーン期間は1月7日~2月24日となります。
※お支払いには決済サービスPayPalへの登録が必要です。リンク

【荒井秀樹監督からのコメント】
パラリンピック選手は、他のオリンピック選手と同様に、日の丸を背負って勝負をしています。
しかし現実は、練習費すら自己負担を余儀なくされ、思う存分活動できないというのが現状です。
その中でも、スキー板に塗るワックスは、僕たちの命といっても過言ではありません。
どうか、日本のみなさんのご支援で、選手たちが最高の走りができるようにワックスを用意したい
と願っています。今回の応援キャンペーンでは、バンクーバーパラリンピックに出場するクロス
カントリースキー選手にとって大切なワックスを贈っていただけるということで、大変期待して
おります。

■「あのひと応援チアスパ!」について(リンク
世の中には、才能のある人、自分の夢を追いかけて活動している人がたくさんおられます。
「あのひと応援チアスパ!」では、ユーザーの応援の気持ちを集めて、スポーツ選手、芸術・
伝統文化に関わる人々、アーティストやクリエーターなど才能ある個人へチャリティーを行う
ことができます。

■「あのひと検索スパイシー」について(リンク
「あのひと検索スパイシー」は、検索エンジンの利用用途のひとつである「人物の情報を調べる」
ことに特化し、約60万人を超える個人の情報をまとめて検索・閲覧することができるサービスです。
ウェブマイニング技術・セマンティックウェブ技術を用いてウェブ上の情報を分析することで、
精度が高く、かつ意外性のある人々のつながりやプロフィールを見つけることができます。

<本件に関するお問合せ先>
オーマ株式会社 広報担当
MAIL: info@ohma-inc.com
URL: リンク

特定非営利活動法人日本障害者クロスカントリースキー協会 事務局
MAIL: fwks5576@mb.infoweb.ne.jp
URL: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。