logo

エイネット、フルHDに対応したテレビ会議の製品名を「Fresh Voice HD」に変更

報道機関各位
プレスリリース

2009年12月17日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
エイネット、フルHDに対応したテレビ会議の製品名を「Fresh Voice HD」に変更

すぐにフルHDのテレビ会議を開ける
「HD premium package(プレミアム パッケージ)」を同時発売
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エイネット株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西畑 博功)は、製品特長をより分かりやすくするために、フルHD対応のテレビ会議「Fresh Voice V6」の製品名を「Fresh Voice HD」に変更しました。同時にフルHDのテレビ会議開催に必要な周辺機器を全部まとめた「HD premium package(プレミアム パッケージ)」の販売を開始しています。

■市場シェアNo.1!業界初のフルHDで専用機型テレビ会議との多拠点接続できるソフトウェア型テレビ会議

「Fresh Voice HD」は1800社の導入実績を持ち、2005年から2008年まで市場シェアNo.1(※)のソフトウェア型インターネットテレビ会議「Fresh Voice」の最新バージョンです。H.264/SVC準拠、解像度1920×1080のフルHD対応で専用機型テレビ会議同様の高精細・高解像度の画質を実現します。通信環境が不安定化した場合でも、映像の途切れ、乱れや停止が発生しにくく、携帯電話などとの異速度接続が可能です。
国際標準規格SIP対応、MCU機能を搭載することで、ソニーPCSシリーズやPolycomなどの専用機型テレビ会議との相互接続を可能になります。専用機型テレビ会議をコアとした規模拡大の際に圧倒的な低コストで実現できるほか、利用シーン別にテレビ会議の使い分けができるようになります。
◇製品情報URL:リンク

※「2009ブロードバンドビジネス市場調査総覧」(富士キメラ総研 2009年)に基づく

■楽々で即フルHDテレビ会議!「HD premium package(プレミアム パッケージ)」

「HD premium package(プレミアム パッケージ)」は、フルHDのテレビ会議開催に必要なものを全部まとめたパッケージです。フルHDのテレビ会議環境の構築は全てエイネットが行いますので、周辺機器の選択・購入、機器の設定、導入作業に頭を悩ませることなく、すぐにテレビ会議を開催することができます。

「HD premium package(プレミアム パッケージ)」構成内容
液晶テレビ(ワイドフルHD対応)・テレビスタンド・テレビ会議専用PC、パンチルト機能付カメラ(ワイドフルHD対応)・ビデオカード・エコーキャンセラー内蔵マイクスピーカ等


◇ テレビ会議システム「Fresh Voice」について
「Fresh Voice」は既存のインターネット環境を使ったテレビ会議システムです。これまでに官公庁、国立大学をはじめ、1800社の導入実績を持ち、テレビ会議システムのトップシェアを占めている製品です。
遅延を感じさせないクリアな音声、シンプルなインターフェース、ワンクリックで全拠点を一斉招集、豊富なデータ共有機能など、使い勝手にとことんこだわっております。遠隔地の複数拠点と安定して自然な会話ができ、参加者同士が資料や画像などを共有しながら、遠隔地を結ぶ会議、セミナーなどを効率的に運営できます。

◇ エイネット社について
エイネットは、テレビ会議システムを通しコミュニケーションを提供することで社会貢献を目指す企業です。現在はテレビ会議システム「Fresh Voice」シリーズを主軸に事業を展開しています。製品はすべて自社開発であり、国産製品ならではの手厚いサポート体制を大切にしております。今後は開発・サポートの向上を努め、お客様にとって満足度の高い製品を引き続き提供して参ります。

本社 : 〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町3-23スタウトビル3F
TEL : 03-3862-5402  FAX : 03-5822-2039
ホームページ : リンク  リンク
E-mail : fv@anets.co.jp
代表取締役 : 西畑 博功
設立年月日 : 平成9年7月22日
資本金 : 1 億610万円

■当リリース記事に関するお問い合わせ
エイネット株式会社
営業部 マーケティング担当 陳
TEL : 03-3862-5402
E-mail : fv@anets.co.jp

Fresh Voiceはエイネット株式会社の登録商標です。
その他記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事