logo

オンライン専業のファッションECサイト「夢展望」が、アパレル向け販売管理システムにDr.Sum EAを採用

予算実績管理、商品/在庫/顧客/店舗管理、マーケティング施策に展開  全社での情報活用を実現し、瞬時のデータ集計で意思決定スピードを向上

 Form&Dataのウイングアーク テクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:内野弘幸、以下 ウイングアーク テクノロジーズ)は、PCおよびモバイルによるオンライン販売に特化した通信販売を事業とするファッションECサイトの夢展望株式会社(本社:大阪府池田市、以下 夢展望)が、販売管理システムのリニューアル実施に伴い、ビジネス・インテリジェンス(BI)ツールとしてデータ活用ソリューション「Dr.Sum EA」を採用したことをお知らせいたします。Dr.Sum EAは、データ分析環境の全社展開とデータ集計作業の時間短縮を実現したことに加え、円滑なデータ活用環境の構築により経営層の意思決定スピードの向上に貢献しました。


 ファッションECサイトとして成長を続ける夢展望は、顧客満足度の向上につながる取り組みを推進し、顧客が安心して商品を購入できる仕組みを確立しています。これまで同社では、販売管理システムのデータを活用して、営業向けの予算実績管理システムを独自に構築し、営業資料や日報、分析資料などのレポートをExcelで作成していました。しかし、データの処理に丸一日かかり、最終的に集計結果が営業担当者の手元に届くのは翌日という状況でした。また、データの整合性がとれないという課題もあり、同社ではデータ集計時間の短縮、データの精度向上と一元化を目的にBIツール導入を検討し、Dr.Sum EAを採用しました。


 Dr.Sum EAの採用ポイントは以下のとおりです。
・高速なデータ集計機能
・ExcelやWebブラウザで利用できる容易な操作性
・使いやすい開発環境
・コストパフォーマンス


 夢展望では、2009年2月より販売管理システムとの整合性テストを行い、2009年4月にDr.Sum EAは稼動を開始しました。これまでは、1週間分のデータを分析するために7日分のExcelシートを担当者自身が手作業で集計していましたが、Dr.Sum EA導入後は瞬時に集計できるようになり、データの集計時間が大幅に短縮され、ネットショップの販売動向をタイムリーに分析できるようになりました。また、旧システムではデータの提供は営業担当者に限られていましたが、現在では経営層からスタッフまで全社員が日常的な業務でDr.Sum EAを使用できる環境が整い、商品管理や在庫管理、顧客管理、店舗管理などの業務の効率化を実現しています。加えて、サイトデザインと売上効果の分析、広告や販促の効果測定などのマーケティング業務にもDr.Sum EAを活用、サイトデザインの改善による売上動向の経過を観て、値下げは最終の手段とするなど戦略的な販売計画に役立っています。


 同社 業務推進部マネージャー 広瀬氏は「データの集計時間が大幅に短縮されたことで、経営層の意思決定のスピードを大幅に向上できました」とコメントしています。また、今後の展望については、「これまでは売上データを中心とした分析を行っていましたが、今後はアクセス解析を中心に売上の傾向を把握する仕組みを構築したいと思っています。ページビューと売上や在庫の関係などを分析してみたいと思っています」と話しています。


「Dr.Sum EA導入事例」詳細については以下URLをご参照ください。
リンク


[夢展望について] リンク
事業内容:PC、モバイルでのインターネット通信販売、フィギュア、電子玩具のOEM/製造などを展開。現在、20代女性を中心とした顧客層に向け、プリンセステイストのファッションアイテムを取り扱う「プリンセス」と、セクシー・グラマラステイストのファッションアイテムを取り扱う「グラマラス」、ナチュラルテイストのアイテムを取り扱う「ガーリーカジュアル」、子供服を取り扱う「キッズ」の4ブランドを展開しています。


[ウイングアーク テクノロジーズについて]
「Form&Data」のウイングアーク テクノロジーズは、大手SI企業や企業の情報システム部門が取り組むシステム開発と現場業務の効率化をはかるため、「帳票、レポート、ドキュメント」の分野に特化したツール・ミドルウエア製品、サービス、サポート、導入支援、トレーニング等のサービスを提供します。とくに、情報システムに共通する「データ」のINとOUTに対して、業務に見やすい「フォーム」を使ったユーザインターフェイスによって、ソフトウエアの組み合わせによる短期システム構築と、わかりやすい業務の運用を実現しています。
・「SVF」【帳票出力】基幹系帳票システムの統合・共通化、帳票運用の効率的な一元化
・「Dr.Sum EA」【データ活用】業務に蓄積されるデータの高速な集計分析と可視化
・「StraForm」【帳票入力】業務にあるドキュメントのデータ化とWebシステム化


[会社概要]
社名:ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
代表取締役社長:内野 弘幸
設立:2009年11月
(※2009年11月2日、ウイングアーク テクノロジーズ株式会社は、持株会社体制に移行しました。)
資本金:1億円
売上高:81億円(2009年2月期)
従業員数:182名(2009年11月2日現在)
事業内容:帳票・レポート・ドキュメントの分野におけるソフトウエア製品の開発、販売、導入支援、保守サービスの提供。
URL:リンク


<製品・サービス関するお問合せ先>
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社  
〒108-0075 東京都港区港南1-8-15 Wビル14F
TEL:03-6710-1700  FAX:03-6710-1701  
E-mail:drsum@wingarc.co.jp


※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事