logo

サンソフト、日本テレネットの版権を取得 ~ SUNSOFTブランドで北米コンシューマゲーム機市場へ再参入 ~

サン電子株式会社(本社:愛知県江南市、代表取締役社長:吉田喜春、ジャスダック:6736)SUNSOFTは、日本テレネットから販売されていた100タイトル以上のゲームコンテンツの知的所有権を取得しました。
そしてサンソフトは、海外マーケットへの本格再参入をするべく、北米市場向けにゲームタイトルを投入し、グローバル展開を推し進めてまいります。

サン電子株式会社(本社:愛知県江南市、代表取締役社長:吉田喜春、ジャスダック:6736)SUNSOFTは、日本テレネットから販売されていた100タイトル以上のゲームコンテンツの知的財産権を取得しました。
そしてサンソフトは、海外マーケットへの本格再参入をするべく、北米市場向けにゲームタイトルを投入し、グローバル展開を推し進めてまいります。



■サンソフト、日本テレネットの版権を取得


取得した日本テレネット版権のゲームコンテンツには、「夢幻戦士ヴァリス」、「アークス」、「エグザイル」、「グラナダ」、「天使の詩」、「緋王伝」シリーズなどポピュラーな作品が多数含まれています。そして国内だけでなく、米国でも「Renovation」ブランドで発表されています。これらのゲームでは、あるタイトルのキャラクタが、別のタイトルやシリーズでもゲストとして登場することもよくあり、日本テレネットゲームの特徴のひとつとなっています。
サンソフトでは、これらの知的財産を活用し、自社企画のコンテンツへ積極的に活用してまいります。また、他社からのライセンス要望にも対応していき、ファンのご期待に応えるため、各タイトルのブランド価値を大切に拡げてまいります。


■北米コンシューマゲーム機市場へ再参入


サンソフトのコンシュ-マゲーム事業は、1985年の国内ファミリーコンピュータ向けゲームソフトの参入から始まります。海外市場においても、1986年から米国現地法人SUNCORPORATION OF AMERICAを通してゲームビジネスを開始した老舗であり、このたび8年振りに本格再参入するものです。
北米コンシューマゲーム機市場へ向けた再参入の第一弾として、12月にWiiのバーチャルコンソール用タイトル「Blaster Master」(日本でのタイトル名「超惑星戦記メタファイト」)の配信を開始します。
「Blaster Master」は、過去米国や欧州向けに販売し、ゲーム性そのものの評価が高く、海外において現在でも高い認知度を誇るタイトルです。
なお北米市場においては、GAIJINWORKS社と協力し、リンクを通して販促活動を行っていきます。


■今後のサンソフト


サンソフトは今後、この度取得しました日本テレネットのタイトルを含む様々なSUNSOFTタイトルのコンテンツ活用を通し、国内だけでなく積極的に海外コンシューマゲーム機市場へのコンテンツ投入を行ってまいります。
大変厳しい最近の市況の中で、世界を見据えたグローバル事業展開を積極的に図ってまいりますので、ご期待下さい。



<サンソフトHP URL>
リンク


<ニュースリリースURL>
リンク



【お問合せ先】
サン電子株式会社
〒483-8555 愛知県江南市古知野町朝日250
TEL: 0587-55-3500 FAX: 0587-55-3851
サンソフト事業部  担当:原
リンク


※「SUNSOFT」「サンソフト」はサン電子株式会社の登録商標です。
※その他、記載されている社名、製品名はすべて各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事