logo

リンクシェア・ジャパン、「バンダイチャンネル」のアフィリエイトサービスを本日開始

アニメ、特撮をオンデマンドで多数配信、
全話パック半額キャンペーンを本日から実施

リンクシェア・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:津田 圭吾、以下、リンクシェア・ジャパン)が提供するアフィリエイト・ネットワークに、株式会社 バンダイチャンネル(東京都港区、代表取締役社長:竹野 史哉)が運営する「バンダイチャンネル」が参加し、本日からサービスを開始します。

「バンダイチャンネル」の参加により、リンクシェアに登録しているアフィリエイトパートナーは、最新作から懐かしの名作まで多数のアニメ、特撮コンテンツを今後サイトで紹介できるようになります。「バンダイチャンネル」で配信している有料動画の購入が成果対象になります。

今回「バンダイチャンネル」が参加することにより、従来から人気の高いゲーム・エンターテインメントカテゴリが、さらに強化されるものとリンクシェア・ジャパンでは見ています。

「バンダイチャンネル」の担当者は、今回の参加について「アフィリエイト・ネットワークを利用する事で、本サービスの認知・利用の機会が増え、アニメファンの拡大につながる事を期待している」としています。「 バンダイチャンネル」では本日、サイトもフル・リニューアルしました。課金の導入および約50,000ファイルをFLASH化し、従来視聴ができなかったMacやFireFox、Safariなどのブラウザに対応し、視聴環境の大幅な改善を行いました。また、サイトリニューアルを記念して、本日から12月31日まで全話パックを単話価格の50%オフで提供する、半額になるキャンペーンを実施します。

バンダイチャンネルの詳細はリンク

*アフィリエイトとは
ウェブサイトの運営者(アフィリエイトサイト)が、自分のサイト内に「商品の販売」や「資料請求」「会員登録」などを促進する企業(ECサイト)と提携して、自分のウェブサイト内にリンク原稿(商品・テキスト・バナー等)を貼り、ウェブサイトに訪れる一般ユーザーが、そのリンク原稿経由で商品を購入したり、資料請求を行ったり、会員登録をした場合に、それぞれの成果に応じてECサイトからアフィリエイトサイトに対して報酬(コミッション)が支払われる、という仕組みのこと。「成果報酬型広告」「提携システム」などと呼ばれることもある。「Affiliate(アフィリエイト)」は、「提携する」「加盟する」という意味。


リンクシェア・ジャパン株式会社
URL:リンク

三井物産株式会社と米国のアフィリエイトサービスの大手 LinkShare Corporation(本社:米国ニューヨーク)の2社が同額出資して2005年1月1日より営業開始。アフィリエイトサービスとしての「リンクシェア」は、三井物産が米国LinkShare Corporationから日本における独占販売権を得て、2001年4月に三井物産の社内ベンチャープロジェクトとしてスタート。デル、ジャパネットたかた、日比谷花壇、ベルメゾンネット(千趣会)等日本の大手ECサイトが参加していること、また、1円からアフィリエイト報酬を支払うことを特徴としている。参加ECサイト290社、参加アフィリエイトサイト数は法人、個人合わせて36万(2009年9月末現在)。携帯アフィリエイトサービスは、2004年4月から開始。2005年から「ECサイトとパートナーの交流の場の提供」を目的とし、アフィリエイト大見本市やセミナーなどのオフラインイベントを全国各地で多数開催している。アフィリエイトの満足度ランキングでは2年連続1位(アフィリエイトマーケティング協会調査2007年、2008年)を獲得。また、「安全・安心、リンクシェアの運営ポリシー」の下、厳しい審査により違法サイト、悪質サイトとの提携を一切行わず、定期的なサイトパトロールにより健全性の維持に努めている。

「安全・安心、リンクシェアの運営ポリシー」 リンク


■報道関係者お問合せ先
エンカツ社 宇於崎(うおざき) TEL.03-5776-2566  FAX.03-5776-2567
メール:press@enkatsu.jp 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。