logo

2009年 東京都内生活者実感ランキングベスト20

新築分譲マンション情報ポータルサイト「HOME'S新築分譲マンション」調査報告
東京の住民生活満足度トップの街は武蔵野市
~2009年 東京都内生活者実感ランキングベスト20~

……………………………………………………………………………………………

日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイト『HOME'S』を運営する株式会社ネクスト
(本社:東京都中央区、代表取締役社長:井上高志、東証マザーズ:2120)は、新築
分譲マンション情報ポータルサイト「HOME'S新築分譲マンション」 にて、東京23区
および東京都市部に在住の方を対象に、お住まいの市区の住み心地についてどのような
評価をしているかを調査いたしました。このたび、その調査結果をまとめましたのでご報告
いたします。

<調査概要>

調査対象: 東京都内在住の20才以上の男女(各市区、有効回答数150以上の市区を対象)                                                  
調査手法: インターネット調査                                                              
有効回答数: 6,510人 (男性:2,981人、女性:3,529人)                                                     
調査時期 : 2009年11月10日(火)~2009年11月12日(木) 

<主な調査結果>
1.「生活実感値」満足度トップは武蔵野市、シングル・DINKS、ファミリー層共に
満足度トップ

東京都内の「生活実感値」満足度総合トップは武蔵野市で、「個人商店や商店街の充実」、
「カフェや飲食店の数の充実」など生活関連の充実度で最も高い評価を得ています。住民が
選ぶ「最も満足している点」では2割近くの回答が「公園や街路樹、緑道など、自然を
感じられる環境の充実」に集まり、井の頭公園や緑道、桜並木などの潤いある環境と商圏との
バランスが高い評価につながっているようです。第2位は昨年度HOME'Sが実施した調査で
満足度トップを獲得した府中市、第3位は世田谷区という結果でした。
ファミリー層の満足度でも武蔵野市、府中市は満足度のトップ1、トップ2を獲得しています。
    
2.「継続居住意向」 評価のトップも武蔵野市

  都心三区住民は「満足度」を上回る「継続居住意向」を示す
住む場所を替えるとしたら「また同じ市区に住みたいか(住民の継続居住意向)」について
聞いたところ、生活実感値でトップを獲得した武蔵野市が78.7%と、継続居住意向でも
トップの座を獲得しています。また、中央区、港区、千代田区の都心三区はいずれも
満足度を上回る継続居住意向を獲得し、中央区、港区が継続居住意向のベスト5に
ランクインしています。特に港区は満足度では14位ながら、継続居住意向は73.5%に上り、
第5位を獲得しています。 

2008年度以前の東京都内生活者実感ランキングは
下記の「HOME'Sリサーチ」よりご覧いただけます。
リンク

---------------------------------------------------------------------------------------
■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ネクスト 管理本部 コーポレートコミュニケーション室 皆川、田中、桑波田
TEL:03-6204-4067 FAX:03-6204-3963 E-MAIL:press@next-group.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事