logo

HiT Software、DBMotoでデータウェアハウス・アプライアンス・メーカの「Netezza」との提携を発表

株式会社クライム(東京都中央区)が販売提携する米国HiT Software社がDBMotoでデータウェアハウス・アプライアンス・メーカの「Netezza®」との提携を11月4日に発表しました。

HiT Softwareはデータウェアハウス・アプライアンス・メーカの「Netezza」との提携を11月4日に発表しました。この提携はHiT SoftwareのDBMotoにOracle, SQL Server, MySQL, IBM DB2などのデータベースからNetezzaのアプライアンスへのデータ・レプリケーション機能を追加するものです。この機能によりNetezzaデータウェアハウス・ユーザはメジャーなデータベースから必要な企業情報を簡単に、すばやく、ストレス無く、Netezzaシステムにリアルタイムにレプリケーションが可能となります。

Netezza社のTechnology Partnerships and Strategic Alliances担当ディレクターのMatt Rollender氏は次のように述べています。「Netezzaはテクノロジー・パートナーとしてのHiT Softwareとの提携を歓迎します。HiT Softwareの柔軟なデータ統合ツールは企業に革新的な技術を自然な形で提供します。今後我々はHiT Softwareと共同して製品とのインテグレーションと検証を進め、さらに関係を強化していく予定です。」

DBMotoはメジャーなデータベースに対してCDC(change data capture)用のデータ・レプリケーション・ツールで、企業ユーザにリアルタイムなデータ・アクセスを可能とします。DBMotoは堅固で、柔軟で、経済性の優れた製品です。ユーザ・フレンドリーなGUIを使用して短時間でデータ・レプリケーションの設定・実行ができます。

■ 株式会社クライムは2004年10月にHiT Softwareと国内販売代理店契約を締結し、「DBMoto」を含むHiT Software製品の販売を行っています。

【ニュースリリースへのお問合せ先】
株式会社クライム 
ソフトウェア事業部
TEL: 03-3660-9336 FAX:03-3660-9337
Email: soft@climb.co.jp
http::www.climb.co.jp

□ Netezza Corporation について
Netezza Corporation ( www.netezza.com )は企業全体に渡って高速分析を大幅に簡素化できるデータ・ウェアハウスと分析アプライアンスのグローバル・リーダです。米国マサチューセッツ州に本社を置き、日本を含む各国にオフィスを持つ国際企業です。

□ 株式会社クライムについて
株式会社クライムは1984年に設立され、アプリケーション開発、ソフトウェア販売サポート、アウトソーシング・サービス、Webコンテンツ企画・制作を提供しています。自社コンテンツとして日本市場と米ITベンチャーを結ぶ情報ゲートウェイ「Silicon Valley Gateway」などがあります。

□ HiT Softwareについて
HiT Software(本社:米国カルフォルニア、サンノゼ)は1994年に設立されたデータベース・アクセスのための業界標準を基礎とする製品・ツールを提供するソフトウェア会社です。「DBMoto」以外の製品としてリアルタイムXML-RDB変換ツール「Allora」、IBM DB2データベース・アクセスツールの「DB2 Connectivity」、インターネット通信セキュリティー・ツール「SafeConduct」があります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事