logo

ショップ運営に影響大「返品特約」自動表示機能を追加予定

株式会社アイティーブースト(本社:東京都新宿区 代表取締役:中村 崇則)は、同社の提供するレンタルショッピングカート「Xcart(エクスカート)」(リンク)において、「特定商取引に関する法律」改正による返品表示ルールに対応することを発表した。
2009年12月1日から施行される「特定商取引に関する法律」の改正により消費者に分かりやすい方法で「返品特約」を表示することが義務付けられる。
1,300社以上ものネットショップにカートシステムを提供する「Xcart(エクスカート)」は、いち早くこの返品特約に対応。標準装備での実装のため、利用者は追加料金なしで利用できる。
具体的には、経済産業省が発行したガイドラインに基づいた表示方法で「返品特約」へのリンクを自動挿入できる機能や、各商品ページと最終購入の確認ページの両方から返品ルールを確認できるなどの機能追加を予定している。
これにより、ショップ側の改修コストにかかる人件費削減や、法律を遵守した安全なショップ運営が可能となる。各ショップは簡単にガイドラインに沿った返品特約の表示を行えるため、今月から本格化する年末商戦に向けて、返品を受けることで発生する損失を防止し、売上増加に注力することができる。
「Xcart(エクスカート)」サイト
リンク



通信販売における返品特約の表示についてのガイドライン
リンク



【会社概要】名 称:株式会社アイティーブースト
本社住所 :東京都新宿区西新宿7-7-30 小田急柏木ビル5F
設 立:2000年11月
資 本 金 :1億4,985万円
代 表 者 :代表取締役社長 中村 崇則



【本件に関するお問い合わせ先】株式会社アイティーブースト
担当者: 田端 夏子(たばた なつこ)
T E L : 03-5348-8070
F A X : 0120-82-5348
e-mail: it-mkt@itboost.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事