logo

シーメンスPLMソフトウェアとTata Consultancy Services、 アパレル/フットウェア/アクセサリ業界向けに迅速な導入および 「オン・トレンド、オン・タイム」の製品開発を支援する 次世代ソリューションを発表

~Teamcenterが小売業における製品の市場投入期間の短縮と コスト削減を支援~

シーメンス産業オートメーション事業部のビジネスユニットであり、
製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて
世界をリードするPLMプロバイダである、シーメンスPLMソフトウェアと、
ITサービス、ビジネス・ソリューション、アウトソーシングにおいて
世界をリードするTata Consultancy Services(TCS)は本日、
アパレル/フットウェア/アクセサリ業界(SH&F)のメーカーと
小売業向けに、Teamcenter(R)の統合PLMアーキテクチャを
ベースとした包括的なソリューションを発表しました。

シーメンスPLMソフトウェアとTCSが共同開発した
Teamcenter for SH&Fは、プロセス管理とワークフロー管理の効率化、
コミュニケーションとコラボレーションの強化、グローバル規模の
可視化の向上を実現することにより、メーカーおよび小売業の
製品市場投入期間の短縮とコスト削減を支援するユーザ・フレンドリで、
迅速に導入できるソリューションです。

この次世代ソリューションは、個々のユーザの生産性向上、
アプリケーションによる生産性の向上、およびITによる生産性の
向上を支援するTeamcenterの最新バージョンである
Teamcenter 8(*1)をベースとしています。Teamcenterを
製品とプロセスに関するナレッジのシングル・ソースとして
活用することによって、個々のユーザや部門は24時間いつでも、
どこでも生産性を向上させることができます。

この次世代ソリューションの重要な開発パートナーであるTCSは、
小売業界に関する豊富なナレッジと小売業界向けソリューションの
開発経験を有し、さらに高いシステム・インテグレーション技術と
多方面のチャンネルを有しています。TCSのビジネスユニットである
エンジニアリング&インダストリアル・サービスは、世界中の企業が
イノベーティブで効率的な製品を開発していち早く市場投入
できるよう支援しています。


「移り変わるトレンド、短命化するライフサイクル、厳しさを増す
経済環境にあって、変化のスピードが速いファッション関連企業は、
自社の業務プロセスとテクノロジのインフラにさらに目を
向けなければなりません。業界をリードしようとする企業であれば、
単一の製品データ管理インフラをベースに、安全でリアルタイムの
コラボレーションを可能にするソフトウェアを導入し、複雑化する
グローバルなサプライチェーン全体でトレンドの変化に対応して
いかなければなりません。シーメンスPLMソフトウェアとTCSは、
変化の激しいファッション関連企業が直面する課題を理解して
いるので、当協会の会員企業の最新トレンドに対応する新製品の
タイムリーな市場投入を支援する包括的なソリューションを
提供できるのです」と、世界中のアパレル/フットウェア業界に
効率的なテクノロジの採用を促進している業界団体である[TC]2の
インダストリアル・サービス担当バイスプレジデントである
Will Duncan氏は述べています。

「広範なブランド製品を持つメーカーであろうと、
プライベート・ブランドを持つ小売業であろうと、家庭用品/
フットウェア/アパレル/一般衣料を製造している企業は、
適切な製品を適切な時期に市場投入し、しかもこのサイクルを
年に何回も行うという複雑な課題に直面しています。こうした
企業のオン・トレンド、オン・タイムに対するニーズの高まりを受け、
すぐに導入できるこの新しいソリューションが企画され、
開発されました」と、シーメンスPLMソフトウェアのコンシューマ製品/
小売/ライフサイエンス担当シニア・ディレクタである
Dan Staresinicは述べています。

コラボレーティブな製造ラインのプランニングとカレンダー管理
オン・トレンド、オン・タイムのタスク実行は、製品開発と
製造ラインの効率的なプランニングから始まり、一貫した
カレンダー管理手法によってサポートする必要があります。
Teamcenter for SH&Fでは、ユーザが簡単に設定できる
パワフルで使い易いダッシュボードを介してこうしたニーズに
応えます。例えば、入れ子式カレンダーとマスター・カレンダーを
使用すれば、カレンダー管理プロセスを自動化して管理精度を
大幅に向上させることができます。また、スロット式製造ライン・
プランニング機能により、カテゴリーごとの商品担当リーダーは
グローバルな目的を達成させる製造ラインを、サブラインを含めて
プランニングできるようになります。業界の専門家が設計した
直感的なインターフェースが用意されているため、あまりマウスを
クリックすることなくタスクを終了でき、ユーザの個々の生産性が
大幅に向上します。さらに、Teamcenter for SH&Fの
ダッシュボードには、製造ラインの責任者に向け、製造ラインの
製造指標がプランニング・プロセスを通して連続的に表示されます。

スペック開発の統合
製品スペックをさまざまに異なるシステム間で開発していると、
時間とリソースが無駄に消費されてしまいます。製品とプロセスに
関するナレッジをシングル・ソースに集約するTeamcenterを
使用することで、スペック開発プロセスを短時間で正確に
実行できるようになります。デッサン、ピッチシート/パターン開発から色、
生地、トリムの管理、ラボ・ディップ追跡管理とサンプル管理、コスト/
BOM管理、レポーティング、予測管理、2D/3Dマークアップなどの
堅牢な機能によって、スペック開発プロセスをより生産的かつ
効率的に進めることができます。


調達とグローバル・コラボレーション
SH&F業界の企業は、数多くの材料調達先や製造委託先を含め、
複雑でグローバルなサプライチェーンを構築しているのが特徴的です。
シーメンスPLMソフトウェアの新ソリューションは、高度に
自動化された情報/提案/見積請求(RFx)の作成・評価プロセスを
含めた統合SRM(サプライヤ・リレーション管理)機能を提供します。
Teamcenterのプラットフォームからスペックをデジタルで取り出して、
これを安全、迅速かつ正確に世界中のベンダー・コミュニティに
配布できるため、期日厳守の遂行能力を高め、同時に
ベンダー関連のコストを削減することができます。

Microsoft(R)製品との統合
多くのSH&F企業では、デスクトップ・ソフトウェアを使って
さまざまなデザイン作業やプランニング作業を行っています。
こうした企業は、使い慣れたMicrosoft Outlook(R)やWord、
Excel(R)などのアプリケーションを、デザイン、製造ラインの
プランニング、カレンダー、スペックなどのすべての情報を
格納したTeamcenterプラットフォームへの「ライブ」ユーザ・
インターフェースとして利用することができます。Teamcenter 8では、
Microsoft Office(TM)のツールバーにTeamcenterの「リボン」が追加され、
Word、Excel、Outlook、PowerPoint(R)から製品情報や
ワークフローへの直接アクセスを容易にします。

「シーメンスPLMソフトウェアは、迅速に導入して活用できる
さまざまな機能を通じ、真の価値を創造する業界別ソリューションを
強化・拡充しています。Teamcenter for SH&FはTCSと密接に
協力して開発されたものであり、この業界の個々のユーザニーズに
対応するとともに、Teamcenterによる高い拡張性、総所有コストの
削減、ITによる全社的な生産性の向上をもらたします」と、
シーメンスPLMソフトウェアのグローバル・セールス&サービス担当
エグゼクティブ・バイスプレジデントであるPaul Vogelは述べています。

TCSは20年以上もの間、シーメンスPLMソフトウェアとさまざまな
レベルで戦略的に提携し、クラス最高のコンサルティング・サービスや
導入サービスを顧客に提供しています。TCSの定評ある
PLMコンピテンシーによって、グローバルなPLM変革プログラムが
さまざまな業界、地域で効果的に展開されています。

「TCSはファッション/アパレル業界が直面している課題を良く理解し、
ユーザの顧客対応能力を向上させ、新製品の迅速な市場投入を
支援するテクノロジ・ソリューションを提供しています。
Teamcenter for SH&Fは、この業界の課題を解決する
統合ソリューションです」と、TCSの小売・流通担当グローバル責任者
であるPratik Pal氏は述べています。

「当社はこれからも、お客様の競争優位性を高め、卓越した
業務遂行を支援する業界別の完全統合ソリューションを通じて、
お客様に価値を創造していきます。Teamcenter for SH&Fは、
ますますグローバル化するアパレル/フットウェア/アクセサリ業界の
ニーズを満たす先駆的なソリューションです。小売業に特化した
テンプレートやプロセスがあらかじめ定義されているため、
簡単に導入して安心して活用することができます」と、
TCSのエンジニアリング&インダストリアル・サービスの
バイスププレジデントであるRegu Ayyaswamy氏は述べています。

*1: 下記プレスリリースをご参照ください。
リンク


シーメンスPLMソフトウェアについて
シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンス産業オートメーション事業部の
ビジネスユニットで、PLM(製品ライフサイクル管理)ソフトウェアおよび
関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダです。これまで
世界5万6,000社のお客さまにサービスを提供し、約600万ライセンスに
およぶソフトウェア販売実績を上げています。米国テキサス州プラノを
本拠地として、数多くの企業と協働して、豊富なアイデアを価値ある製品に
変えるオープンなソリューションを提供しています。
シーメンスPLMソフトウェアの製品やサービスに関する
詳細はwww.siemens.com/plmにてご覧いただけます。

シーメンス産業オートメーション事業部について
シーメンスインダストリーセクターに属する
シーメンス産業オートメーション事業部(ドイツ・ニュルンベルク)は、
オートメーション・システム、低圧制御機器、産業用ソフトウェアの
分野で世界をリードしています。製造・加工業界向けの標準製品から、
自動車生産設備や化学工場全体の自動化を含む全産業、
全システムに向けたソリューションまで、その取り扱い品目は
多岐にわたっています。産業オートメーション事業部は業界屈指の
ソフトウェア・サプライヤとして、製品の設計、開発、製造、販売、
各種保守サービスに至るまで、製造企業のバリューチェーン全体を
最適化します。シーメンス産業オートメーション事業部は全世界で
約42,900人の従業員を擁し、2008年度の総売上高は87億ユーロ
(予備的数値で未監査)を達成しています。

注意:SiemensおよびSiemensのロゴは、Siemens AGの登録商標です。
Teamcenterは、米国およびその他の国における
Siemens Product Lifecycle Management Software Inc.または
その子会社の商標または登録商標です。Microsoft、Microsoft Office、
Outlook、Excel、およびPowerPointは、Microsoft Corporationの
登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・マークは
それぞれ各所有者に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事