logo

三甲株式会社がWebサイトをリニューアル

検索エンジン上でオーガニックな露出が向上。お問合せ件数が300%超。

Webブランディングのパイオニア、株式会社キノトロープコンサルティング(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:飯山奈穂)が携わりました、三甲株式会社Webサイト(リンク)が10月6日(火)にリニューアル公開されました。

三甲株式会社は、50年以上の歴史をもつ産業資材・物流資材に特化したプラスチック物流機器の専門メーカーです。プラスチックの物流パレットやコンテナーなどの製造、折りたたみコンテナーや医療廃棄物用メディカルペールなどアイデアや機能を盛り込んだ商品提案が高い評価を得ているトップメーカーですが、近年は単なる商品供給にとどまらず、企業の生産拠点や物流拠点における効率化やコストダウンなどを提案する物流のソリューションサプライヤーとして躍進しています。

三甲株式会社Webサイトにおいて、製品メーカーとしての側面だけでなく、お客様の製品導入から回収、物流効率化などトータルにソリューション提供していることを訴求し、B to Bの営業チャネルとして機能するWebサイトを目的にリニューアルしました。

本リニューアルでは、特に集客と送客を重要視して進められました。リスティング広告に頼るのではなく、商品名や商品カテゴリ・種類名、事例やお客様の課題が三甲Webサイトへの集客入口となるようWebサイト構造を見直しました。また、約7,000点の製品情報や、商談のプロセスの説明コンテンツといったサポート情報を設けることで、お客様の不安を解消し、営業担当への送客強化を実現しました。

リニューアル公開から2週間で、既に以下のような効果が見受けられます。
・Webサイト訪問者
2週間でリニューアル前の月平均比90.7%を達成。
1月後には181.5%に増加見込み。
・Webサイトからのお問合せ
2週間でリニューアル前の月平均比157%を達成。
1月後には310%に増加見込み。
リニューアル後、商談に即発展するような濃い内容の問合せが増え、営業担当の方々が「営業ツールとして機能しているWebサイト」を実感されているとのことです。

BtoB企業にとって、Webサイトは単なる会社案内やカタログの延長線上にあるツールでなく、営業フローと相乗効果を生む重要な営業チャネルと考えます。
リニューアルにおける戦略策定、設計、制作に携わりましたキノトロープコンサルティングでは、ビジネスにおいて機能するWebサイトを提案しています。

【会社概要】
会社名 : 三甲株式会社
東京本社: 東京都江東区永代2-11-2
岐阜本社: 岐阜県瑞穂市本田474-1
代表者 : 取締役社長 後藤 甲平
業務内容:プラスチック物流資材の製造・販売、文化事業、レジャー事業
URL   : リンク

会社名 : 株式会社キノトロープコンサルティング
本社  : 東京都渋谷区大山町45-14
代表者 : 代表取締役社長 飯山奈穂
業務内容: Webサイト戦略および、運用コンサルティング、各種調査、
 プロジェクトマネージメント、 Webサイトの企画・設計・制作・構築
URL   : リンク

【本件に関するお問合せ】
株式会社キノトロープコンサルティング
担当  : 浦崎(ウラサキ)
TEL : 03-5738-5383
FAX : 03-5478-8719      
E-mail : c-seminer@kinotrope.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事