logo

メディアウォーズ、「共有サーバーサービスにてウイルス駆除、迷惑メール判定サービスを無償提供開始」

株式会社メディアウォーズ(本社:京都府下京区、代表取締役社長 三上出、以下メディアウォーズ)は、2009年10月20日(火)からロシア Doctor Web Ltdの『Dr.Web for Unix』を共用レンタルサーバーサービスの「ECOプラン」に標準搭載いたします。

■ロシアの政府機関でも採用されている業界最高水準のセキュリティDr.Webを採用
Dr.Webは、ロシア国防省、中央選挙委員会などの政府機関でも採用されている業界最高水準のセキュリティ製品です。ウイルス・スパイウェアや迷惑メール(スパム)を確実に検出するその能力は第三者権威機関によって高く評価されています。新種のウイルス・迷惑メールも正確に検出するヒューリスティック技術を搭載し、パターンが作成されていない新種のウイルス・迷惑メールが登場した場合でも高い確率で検出・駆除することができます。


■共用レンタルサーバーサービス「ECOプラン」に標準提供
昨今のメールウィルスは、亜種と呼ばれる類似ウイルスが大量に出回る傾向にありますが、Dr.Webでは、ウイルスの分析を行っている為、予測される全ての亜種に対応可能です。又、ウイルスデータベースとアンチスパムエンジンは、1日に複数回自動的に更新されるため、新たなウイルス・迷惑メールの登場にもより迅速に対応することができます。このウイルス駆除・迷惑メール判定サービスを特別な設定や料金を支払うことなく標準機能としてご利用いただけます。また、迷惑メールをメールボックス内で振り分けて、POP受信時に迷惑メールを遮断した状態でご利用いただける「迷惑メール振り分け機能」も近日リリース予定です。


■高機能コントロールパネルを搭載した共用レンタルサーバーサービス「ECOプラン」
「ECOプラン」は、独自開発のシンプルで高機能サーバー管理ツールにより、「FTPアカウント」「データベース」「メールアカウント」の発行を行なえ、独自ドメインが1契約で複数設定(マルチドメイン)できる共用型レンタルサーバーサービスです。また、「Movable Type」「WordPress」「Xoops」「EC-CUBE」といったWebアプリケーションがコントロールパネルから自動インストールが可能です。



【サービス概要】
▼ECO-10
初期費用: 10,500円
サービス費用: 1,785円/月
ディスク容量: 40GB
独自ドメイン設定数: 2個

▼ECO-10S
初期費用: 10,500円
サービス費用: 36,540円/年
ディスク容量: 40GB
独自ドメイン設定数: 2個
SSL証明書: クイックSSL1つ標準

▼ECO-10SE
初期費用: 10,500円
サービス費用: 62,790円/年
ディスク容量: 40GB
独自ドメイン設定数: 2個
SSL証明書: 企業認証SSL1つ標準

▼ECO-20
初期費用: 10,500円
サービス費用: 3,990円/月
ディスク容量: 60GB
独自ドメイン設定数: 3個

▼ECO-30
初期費用: 10,500円
サービス費用: 5,985円/月
ディスク容量: 80GB
独自ドメイン設定数: 5個




機能の詳細につきましては、下記サイトをご参照ください。
リンク


【株式会社メディアウォーズについて】
 代表取締役社長:三上 出
 京都市下京区中堂寺粟田町93番地 京都リサーチパーク6号館2F 〒600-8815
 URL : リンク
 e-mail : info@mediawars.ne.jp
 TEL : 075-323-1500
 FAX : 075-323-1501



《本件に関するお問合せ先》
■報道関係者様のお問合せ先
 担当:今井
 e-mail : info@mediawars.ne.jp
 TEL  : 075-323-1500 (平日 9:00 ~ 17:00 )
 FAX  : 075-323-1501

■サービスの利用に関するお問合せ先
 カスタマーセンター
 e-mail : support@mediawars.ne.jp

このプレスリリースの付帯情報

メディアウォーズ共用レンタルサーバー

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事