logo

国内金融業界初! 内藤証券が、「クラウドサービス」を採用・導入

富士ソフトケーシーエス株式会社 2009年10月14日 09時00分
From ValuePress!

内藤証券株式会社(以下内藤証券 本社:大阪府大阪市中央区 代表取締役社
長:内藤誠二郎)は、ITにかかるTCO削減への取り組みの一環として、メール
システムを、富士ソフトケーシーエス株式会社(以下富士ソフトケーシーエス
本社:東京都墨田区 代表取締役社長:滝沢武利)が扱い、技術支援を提供す
る「Google Apps Premier Edition」に移行することを決定。
本年9月のシルバーウィーク中のわずか5日間で完全移行を実施し、9月24日か
ら本番運用を開始しました。今回の移行ではメールシステムのみとなっていま
すが、将来的には現行のグループウェアの全面移行も視野に入れています。

国内金融機関としては、本格的なクラウドコンピューティングを利用したシス
テムの導入は初の試みであり、金融業界全体としても注目すべき事例となりま
す。

「Google Apps Premier Edition(以下Google Apps)」は、”システム基盤を
所有するから利用するへ”を提唱する、企業向けSaaS型クラウドサービスで、
一人当たりのメールボックス容量が25GB超のGmailをはじめ、スケジュール管
理、オフィス文書や動画を含む情報の共有、コラボレーション等に役立つ、
多くのコミュニケーションツールを提供するものです。各ツールには、Google
お得意の検索機能が最大限に活用されており、使い勝手の良いシステムに
なっています。

Google Apps導入によって、顧客は次のような様々なメリットを享受できます。

各種サーバの自営運用・保守、およびデータ・バックアップやメール・アー
 カイブ作業が不要になるため、システム基盤の維持管理や運用管理コストを
 含むTCOが大幅に削減
一人当たりのメールボックス容量が25GB、共有ドキュメントが5,000ファイ
 ル、およびアーカイブ容量は無制限等、ストレージインパクトが大
高度なウィルス、スパム対策がメンテナンスフリーで享受できる他、各リ
 ソースに対して柔軟なアクセスコントロールが可能なため、セキュアで快適
 なコラボレーション環境が実現
CMS機能(Googleサイト)が充実しているため、簡単にイントラネットの
 ポータルサイトを構築・保守が可能
改ざんが一切できないメールアーカイブをはじめ、チャットやドキュメント
 変更の履歴等の監査証跡があり、コンプライアンス遵守が可能
安価(標準機能は一人当たり年間わずか6,000円)
SLAを提供(99.9%の稼動率保証)

内藤証券では、今回のGoogle Appsへの戦略的移行の結果、電子メール運用
管理にかかるコストの10%の削減を見込んでいます。また、目に見える導入
効果としては、次のようなメリットの享受を期待しています。
同社は、これらのコスト削減とプラスアルファの効果を活用し、経営基盤の
一層の強化を図ります。

<<内藤証券における、Google Apps導入による主な効果>>

(1)TCO削減、コンプライアンス強化
・バックアップ、メールアーカイブ作業が不要になったため、運用管理コスト
 を含むTCOが大幅に削減
・従来、平均3人日を要していた、監査時に行われる過去メールのチェックが、
 わずか数分に短縮

(2)セキュリティ強化、顧客サービス向上
・中国-日本間でメール遅延が発生した場合、履歴が自動保存されるGoogle
 Appsのチャット機能で代替可能
・サーバ処理能力に起因するメール遅延の心配が不要に。Google Appsでは、
 99.9%の稼動保証付
・アーカイブは、ウィルス、スパム等を除く、クリーンメールのみが保存され
 るようになるため、安全で効率的

(3)動画配信機能の活用
・Google Appsの動画配信機能を社内研修に利用することで、研修の品質を低下
 させることなく社員の移動コストを削減

中国株のパイオニアである内藤証券にとっては、上海拠点との円滑な連携を
実現したことにより、中国におけるニュースや投資情報をタイムリーに展開
できるため、顧客満足度の向上を期待しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Google Apps Premier Editionとは】
Google社が提供する企業向けグループウェアのSaaS型クラウドサービス。
ブラウザさえあればどこからでも利用が可能で、コミュニケーションツールと
しては、「Gmail」、「Googleトーク」、「Googleカレンダー」が、コラボ
レーションツールとしては、「Googleドキュメント」、「Googleサイト」等が
提供される。
99.9%の稼働率保証がついて、年間利用料は一人当たり6,000円。「Gmail」は、
メールボックスの容量が一人当たり25GB超、であり、ウィルスやスパムメール
対策等のセキュリティも万全。

【内藤証券株式会社 会社概要】
成長著しく躍動する中国株のパイオニア、エキスパートとして活躍、中国株を
中心に国内株、投資信託、外国為替証拠金取引(FX)、CFD、225先物取引を
取扱う、売買手数料に強みを持つ証券会社。
国内9拠点に加え、上海にも拠点を構え、中国株のための正確な情報をリアル
タイムに収集・配信することで、日本における顧客満足度の高い対面営業や
取次ぎ業務を展開する。
資本金: 30億248万円、役職員数:303名(平成21年3月31日現在)
リンク

【富士ソフトケーシーエス株式会社 会社概要】
準大手証券会社の情報システム部門が前身。30年以上にわたって証券分野に
集中し、メインフレームによる基幹からオープンシステムによる情報系まで、
数多くのシステムを構築、運用・保守サービスを提供している。1999年に富士
ソフトグループとなり、それまで培ったシステム企画、設計、開発、運用・
保守に関する実力と実績を活かし、証券以外の金融、製造、流通、官公庁に
対してもさまざまなシステムを構築している。2008年よりGoogle社の「Google
Apps Premier Edition」、「Google検索アプライアンス」の取り扱い、技術
支援を開始。
資本金:4億3,400万円、従業員数:349名(平成21年9月30日現在)
リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本リリースに関する情報は、次のWebサイトでも入手できます。
富士ソフトケーシーエス株式会社 リンク

上記の社名、商品名は各所有者の商標または登録商標です。

以上

--------------------------------------------------------------
【本件に関する報道関係問い合わせ先】
富士ソフトケーシーエス株式会社 ITソリューション部 担当 惣田、直井
TEL: 03-3635-5946 FAX: 03-5638-1177
E-mail: g-eigyou@kkcs.co.jp
--------------------------------------------------------------

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。