logo

Bombardier社、Air NiuginiとQ400 NextGen航空機2機の契約

Toronto, Ontario, Oct 6, 2009 - (JCN Newswire) - Bombardier Aerospace社は、本日、パプアニューギニアの国営航空会社Air Niuginiが、Q400 NextGen高速ターボプロップ旅客機を2機、正式発注したことを発表しました。同社は、また、さらにQ400 NextGen旅客機1機のオプションを選択しました。

Toronto, Ontario, Oct 6, 2009 - (JCN Newswire) - Bombardier Aerospace社は、本日、パプアニューギニアの国営航空会社Air Niuginiが、Q400 NextGen高速ターボプロップ旅客機を2機、正式発注したことを発表しました。同社は、また、さらにQ400 NextGen旅客機1機のオプションを選択しました。

定価に基づいたQ400 NextGen航空機の正式発注契約価格は、約6000万米ドルで、1機のオプションも実施されると9200万米ドルに増加します。

Air Niuginiの現行保有機材には、Bombardier Dash 8-100航空機2機(1機は貨物機構成)、36座席型Q200航空機3機と50座席型Q300航空機3機があります。1973年に設立された同社は、国内23都市への便と、アジア・オセアニア・オーストラリアへ10路線の国際便を就航しています。

「堅牢で信頼性の高いde HavillandおよびBombardierのターボプロップは、長年にわたり弊社でたいへんに役立ってきました。Q400 NextGen航空機は、これらの航空機ファミリの長い伝統を背景にしています。」と、Air Niugini最高経営責任者Wasantha Kumarasiri氏は述べました。「弊社が同機を選択した理由は、燃料効率、低排ガス、客室快適性ですが、それ以外にも、同機に『ホットな高機能』があり、短い滑走路で運航可能であることが、弊社の路線網では特に重要だったからです。」

「Air Niugini社様は、1980年代前半に、50座席型de Havilland Dash 7航空機3機をお買い上げいただいてからのお得意さまです。」と、Bombardier Commercial Aircraft社社長Gary R. Scottは述べました。「Air Niugini社様が弊社製品をご愛顧し続けてくださっていることを、本当にありがたく感じています。」

Bombardier社の受けたQ400およびQ400 NextGen航空機の正式発注は、今回で363機となりました。2009年7月31日現在、このうち257機が納品されました。Q400 and Q400 NextGen航空機は、アフリカ・アジア太平洋地域・ヨーロッパ・中東・北米の航空会社30社以上で、運航中または発注済みです。

編集者向け注記

Air Niugini社のQ400 NextGen航空機の画像は、次のサイトのプレスリリースセクションにあります: www.aero.bombardier.com

Bombardier、Dash 7、Dash 8、de Havilland、Q200、Q300、Q400、NextGenは、Bombardier社とその子会社の登録商標です。

概要: Bombardier社

同社は革新的な輸送ソリューション分野で世界をリードするメーカーであり、そのソリューションはリージョナル航空機やビジネスジェットから、鉄道輸送設備やシステムおよびサービスにわたっています。Bombardier社はカナダに本社を置くグローバル企業です。2009年1月31日締め会計年度の売上高は、197億米ドルで、株式はトロント証券取引所(BBD)で取引されています。Bombardier社は、Dow Jones Sustainability WorldおよびNorth Americaインデックスの、インデックス構成銘柄として上場しています。ニュースおよび情報は www.bombardier.com にあります。

お問合せ先:

Bombardier Aerospace社
John Arnone
+ 1-416-375-3030 + 1-416-375-3030
www.bombardier.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事