logo

イントラリンクス、Rob Mullenをワールドワイドセールス担当エグゼクティブバイスプレジデントに任命

New York, Oct 5, 2009 - (JCN Newswire) - 機密情報管理ソリューションの大手プロバイダであるIntraLinks(R)社(以下イントラリンクス)はこのたび、Rob Mullen(ロブ・ミューレン)をワールドワイドセールス担当エグゼクティブバイスプレジデントに任命しました。Mullenは今後、チャネル・セールス、ダイレクト・セールス、セールス・エンジニアリング、アカウント・マネジメント、セールス・オペレーション、インダストリー・セールスを含むイントラリンクスの国際的なセールス組織を統括することになります。

New York, Oct 5, 2009 - (JCN Newswire) - 機密情報管理ソリューションの大手プロバイダであるIntraLinks(R)社(以下イントラリンクス)はこのたび、Rob Mullen(ロブ・ミューレン)をワールドワイドセールス担当エグゼクティブバイスプレジデントに任命しました。Mullenは今後、チャネル・セールス、ダイレクト・セールス、セールス・エンジニアリング、アカウント・マネジメント、セールス・オペレーション、インダストリー・セールスを含むイントラリンクスの国際的なセールス組織を統括することになります。

イントラリンクスの社長兼最高経営責任者(CEO)であるJ. Andrew Damico(アンドリュー・ダミコ)は、「Mullenは、大規模かつ複雑なテクノロジー・ソリューションをビジネスにおける魅力的な製品へと変貌させる能力にたけており、イントラリンクスの世界的な販売活動を統括するとともに、世界中の取引先やビジネス・パートナーとの関係を構築し強化するのにふさわしい人材です。彼のリーダーシップは、当社が事業を拡大し、新たな業界や新興市場の企業を顧客として獲得する上で、大きく貢献することでしょう」と語っています。

Mullenは、イントラリンクスに入社する以前は、Tata Consultancy(タタコンサルタンシー)社のファイナンシャル・ソリューションズ・グループ国際責任者としてセールス、プリセールス、アライアンスを指揮していました。また、最先端のWebブラウザを世界中のネットワークオペレータや機器メーカーに提供するOpera Software(オペラソフトウェア)社ではビジネス・オペレーションズ担当社長、Chordiant Software(コーディアントソフトウェア)社ではワールドワイド・フィールド・オペレーションズ担当社長を務めました。さらに、IBMのファイナンシャル・サービス部門にも8年間勤務をし、数多くの管理職を経験しています。

Mullenは、ロンドンのキングストン大学で、コンピュータ/情報システム設計の理学士号を取得しています。

<イントラリンクスについて>
イントラリンクスは、企業が、社内外との機密情報のやりとりを安全かつ合理的に行うオン・デマンドのソリューションを提供しています。創業以来10年以上の間に、当社のサービスは9万余企業、75万人を超えるお客様にご利用いただき、ワークフローの迅速化、ビジネスプロセスの最適化、収益の実現に寄与してきました。イントラリンクスは、アストラゼネカ、バンク・オブ・アメリカ、ドイツ銀行、米連邦預金保険公社(FDIC)をはじめとする、米国の「フォーチュン1000企業」のうち約800社に導入実績があります。詳細については、サイトをご参照ください。 ( リンク )

<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ>
テキスト・ワンハンドレッド・ジャパン株式会社
イントラリンクス広報担当 横山、秋澤
TEL: 03-5210-1981 03-5210-1981 FAX: 03-5210-2005

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事