logo

【レポート販売】「2009年版 特定保健指導 実施事業者要覧」

~いよいよ動き出す特定保健指導と、実施事業者の支援戦略~

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 東京都中央区)は、エレクトロニクス・ITと医薬・医療・バイオの2分野を中心に様々な調査を行っている株式会社シード・プランニング(代表取締役 梅田 佳夫 東京都台東区)が提供する「2009年版 特定保健指導 実施事業者要覧」を販売開始しました。

報道関係者各位

平成21年10月6日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「2009年版 特定保健指導 実施事業者要覧」を販売開始

~いよいよ動き出す特定保健指導と、実施事業者の支援戦略~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■■ 要約 ■■

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 東京都中央区)は、エレクトロニクス・ITと医薬・医療・バイオの2分野を中心に様々な調査を行っている株式会社シード・プランニング(代表取締役 梅田 佳夫 東京都台東区)が提供する「2009年版 特定保健指導 実施事業者要覧」を販売開始しました。

詳細URL:リンク


■■ 資料概要 ■■

◇主要な特定保健指導実施事業者13社を取材!/全国の特定保健指導実施事業者100社のデータ掲載!
◇営業戦略、事業拡大に向けた設備投資や事業提携の動向把握!
◇保険者の支援ニーズにマッチした事業者選定が可能!

2008年4月に特定健診・特定保健指導がスタートしましたが、初年度の健康保険組合における特定保健指導実施率は、被保険者18%、被扶養者8%(シード・プランニング調べ)にとどまりました。その要因として、初年度に特定保健指導における予算確保を行わなかった健康保険組合の存在がありますが、反面、特定保健指導を実施予定であったにもかかわらず、健診予約の確定に時間が掛かったため健診自体に遅れが生じたケース、健診データのXML化の不備、それに伴う特定保健指導のための階層化の遅れが、実施率低迷の要因のひとつとなっています。

初年度の経験を踏まえ、健康保険組合では2009年度に向けて、健診から特定保健指導までを実施できる体制や予算の確保を進めており、事業者利用ニーズが高まっています。

本調査では、特定保健指導における健康保険組合支援事業を実施する主要事業者を調査し、サービスの理念や体系およびサービス概要、特徴、課題、今後の展開に至るまでを抽出し、更には健康保険組合を顧客とすることで、ヘルスケア関連事業者と健康保険組合を繋ぐハブ的役割をも担う特定保健指導実施事業者がみるユーザー動向や本制度に対する見解を含めて、要覧としてまとめることを目的としました。

本書によって健康保険組合が求める様々なニーズにマッチした特定保健指導実施事業者の選定が可能となっており、円滑な医療制度の実施、ならびに組合員のための予防医療を視野に入れた健康管理活動の実施にお役に立つことでしょう。


■■ 調査概要 ■■

【調査対象】

◆ 主要な特定保健指導事業者
旭化成ライフサポート株式会社/安全センター株式会社/株式会社全国訪問健康指導協会/株式会社タニタ/東京海上日動メディカルサービス株式会社/東京リビングサービス株式会社/株式会社ベネフィット・ワン/ヘルスケア・コミッティー株式会社/株式会社保健支援センター/明治安田システム・テクノロジー株式会社/株式会社メディヴァ/株式会社メディクオール/株式会社ルネサンス

◆ システム開発
株式会社日立製作所

【調査方法】
面接によるヒアリング調査、アンケート調査、電話・FAX・オープンデータ収集


■■ 目次 ■■

はじめに
調査概要

第1章 総括
1.特定保健指導の現状と今後の展開(特定保健指導 実施事業者編)
2.特定保健指導の現状と今後の展開(保険者編)

第2章 調査結果の一覧
1.事業者名・所在地・URL
2.設立・資本金・従業員数・保健指導機関番号
3.主要株主・主な事業内容
4.受託窓口・提供サービス
5.2008 年度 特定保健指導受託実績と2009 年度の実施可能人数
6.動機づけ支援サービスの概要 (支援形態・実績評価の方法・1 人あたりの受託費用)
7.動機づけ支援サービスにおける特徴・強み
8.積極的支援サービスの概要 (支援形態・支援方法)
9.積極的支援サービスの概要 (支援期間・想定ポイント・1 人あたりの受託費用)
10.積極的支援における特徴・強み
11.運用体制 (対応地域・実施形態・有資格者数)
12.支援ツールの利用状況
13.今後の設備投資
14.提携を視野に入れている業務など

第3章 特定保健指導実施事業者 個票編
1.旭化成ライフサポート株式会社
2.安全センター株式会社
3.株式会社全国訪問健康指導協会
4.株式会社タニタ
5.東京海上日動メディカルサービス株式会社
6.東京リビングサービス株式会社
7.株式会社ベネフィット・ワン
8.ヘルスケア・コミッティー株式会社
9.株式会社保健支援センター
10.明治安田システム・テクノロジー株式会社
11.株式会社メディヴァ
12.株式会社メディクオール
13.株式会社ルネサンス

第4章 全国の特定保健指導実施事業者100 機関
【フードサービス関連】
有限会社愛栄サポート/一冨士フードサービス株式会社/株式会社医療給食/栄養食株式会社/株式会社ガイア/株式会社グリーンハウス/株式会社ケアフードサービス/株式会社ケイ・エフ・ケイ/日本食生活指導センター/フーズコム/株式会社ヘルシーピット

【施設運営:(スポーツクラブ/メディカルフィットネス/ホテル)】
NPO 法人姶良スポーツクラブ/株式会社オージースポーツ/株式会社 岡山スポーツ会館/株式会社関西テレビライフ/倉敷市総合福祉事業団/株式会社 コナミスポーツ&ライフ/株式会社ザ・ビッグスポーツ/スタイルラボ/スポーツインテリジェンス株式会社/株式会社スポーツネットワークアンドクリエイションズ/株式会社スポーツフォーラムシーマックス/仙台市健康福祉事業団健康増進センター/株式会社ティップネス/株式会社パジャスポーツ/株式会社ハッピー/ハッピー阿南/ハッピー鴨島/財団法人メディポリス医学研究財団/医療法人社団順公会 ウェルネス葛西/健康増進施設 カーサ デラ ヴィータ/疾病予防運動施設 クアリウムシャレー/熊本健康・体力づくりセンター/疾病予防運動施設 スコール/財団法人栃木県健康倶楽部/富山県国際健康プラザ/メディカルフィットスパわくわく/メディカルフィットネスオレオス/メディカルフィットネスクラブSHIN-SHIN/ホテルデュシェルブルー

【健診を含む健康増進関連】
財団法人愛知県健康づくり振興事業団/財団法人 健康医学予防協会 長岡健康管理センター/財団法人 健康医学予防協会 (新潟本部)/財団法人 住友生命社会福祉事業団/財団法人中部公衆医学研究所/日本赤十字社熊本健康管理センター/財団法人日立メディカルセンター/財団法人ヘルス・サイエンス・センター

【調剤薬局関連】
株式会社クスリのアオキ/株式会社 千葉薬品/株式会社 ハーティ薬局/(株)平野 平野健康サービス/ファーマシー中山株式会社

【介護関連/看護関連】
株式会社ヴィーヴル健康相談事業部/株式会社ウェルウェル/グラシアス株式会社/株式会社グランドスマイル/株式会社システムヘルスプロモーションAMC/株式会社たっち 名古屋支社/株式会社みなか/有限会社ナーシングサポートセンターすばる/社団法人 日本看護協会/株式会社ホームナース 中部営業所

【Web ツール・コンテンツ】
株式会社アグライア/イマジン・グローバル・ケア株式会社/株式会社 ヘルスクリック/ヘルスケアトータルソリューションズ株式会社

【コンサルティング】
合同会社 アヴィスコ/NPO 法人1 億人元気運動協会/株式会社健康日本総合研究所/株式会社康和/ジェイエムシー株式会社/合同会社TONTON/BF ホールディングス株式会社/株式会社マベリックトランスナショナル/株式会社森下仁丹ヘルスサポート

【その他】
アシスト株式会社/NPO 法人ALIVE LAB/ウェルネススクエアー和楽/NPO 法人NSC2000/株式会社 グッドライフデザイン/株式会社ケーシップ/NPO 法人 元気寿命を創造する会/NPO 法人 健康づくりフォーラム/NPO 法人健康早稲田の杜/健生株式会社/株式会社 健年ケアサポート/シーアール三河株式会社 保健支援センター/株式会社ジェネラス/NPO 法人熟年体育大学リサーチセンター/株式会社スズケン/ティーペック株式会社/社団法人 日本栄養士会/合同会社 カルナヘルスサポート/株式会社パン・メド/株式会社法研/株式会社 保健教育センター/合同会社 みすづ/株式会社メディカルライン/株式会社ユーアンドアイ

[別紙]
(参考資料1)
「Wii Fit」を利用した特定保健指導システム/自社従業員の健康維持・増進からうまれたこれからの特定保健指導サービス
株式会社日立製作所

(参考資料2)
図でみる!特定保健指導実施事業者13 機関の「標準的な特定保健指導」


■■ 資料概要 ■■

資 料 名:2009年版 特定保健指導 実施事業者要覧
発 刊 日:2009年9月2日
調査・発行:株式会社シード・プランニング
販   売:株式会社クロス・マーケティング
判   型:A4 / 242ページ (別紙)A4 / 28ページ
頒   価:■書籍 99,750円(本体価格95,000円、消費税4,750円)
       別途送料500円

 詳細ページ: リンク


【お申し込み方法】
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を明記の上お申し込みください。
また、上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。


■■ 株式会社クロス・マーケティングについて ■■

株式会社クロス・マーケティングは、国内130万人超の大規模モニターを軸に、生活者の「生」の声を、主にインターネットを活用して収集するマーケティングリサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視したリサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


■■ 株式会社クロス・マーケティング 会社概要 ■■

名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号 銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL:リンク


■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■

株式会社クロス・マーケティング
担当部署:ライブラリビジネスグループ
       NS-Shop 販売窓口担当
Tel:03-3549-1319 
Fax:03-3549-0221 
Mail:ns-info@cross-m.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。