logo

ウォルフソン、パワーマネージメント製品群に新製品を追加



ウォルフソン・マイクロエレクトロニクスは本日、高度に集積化され、最先端のポータブル・マルチメディア・デバイスにおいて、プロセッサ性能およびバッテリ寿命の最大化を実現するパワーマネージメント・ソリューション、『WM8320』を発表しました。

WM8320は、ウォルフソンのWM83xxパワーマネージメント製品ポートフォリオの最新製品であり、ネットブック、モバイル・インターネット・デバイス、スマートフォン、ハンドセットおよびデジタル・フォト・フレームなどARMベースのプロセッサを搭載するアプリケーションに対して、更に小さい、より効率的な、更に低コストなソリューションを提供します。

WM8320は、ウォルフソン独自のBuckWiseレギュレータ・テクノロジーを搭載しています。本テクノロジーは、パワーマネージメントIC[PMIC]が、さまざまな製品機能のオン/オフ時に発生する『所要電力の変化』に対応することを可能にします。業界トップレベルの過渡性能を実現する新しいBuckWiseレギュレータ・テクノロジーは、負荷電流の低減を目的にプロセッサ速度の低下もしくは、多数の外部部品の取り付けを必要とせずに所要電力の急変により発生する電源出力障害の発生を回避します。WM8320は、セットトップボックスなど、システム・バッテリを実装しないアプリケーションにも使用可能です。

製品開発者は、これらの機能を組み合わせることにより、『消費電力』、『システムコスト』、『設計及び製品開発時における複雑性』の飛躍的な低減を可能にし、市場投入に要する時間短縮を達成しながら、画期的でエキサイティングなマルチメディア・プラットフォームの開発を可能にします。民生機器メーカーは、WM8320を使用することにより、高価で多数のディスクリート巻線型インダクタではなく、SMTチップインダクタなどのより小型な部品を使用することで大幅なコスト削減を実現すると共に、前世代型ソリューションと比較として『PCB上の所要スペース』を25パーセント削減することができます。

ウォルフソンのパワーマネージメント製品群は、業界をリードする充実したパワーマネージメントIC製品群を搭載し、前例のないプログラマビリティおよび比類なき性能を実現し、『市場投入するまでの時間短縮』、『エンドユーザ体験の向上』、『将来的にも確実な設計』、『総所有コストの低減』などの魅力的なメリットを最終製品メーカーに提供します。

PMICデバイスは、携帯電話、ナビゲーション・デバイス、メディア・プレーヤなどの民生機器内の中心にあるアプリケーション・プロセッサに併置され、システム内部の電力使用を効率的に管理および最適化することにより、バッテリ寿命の最大化を実現します。WM83xx製品群の独自な設計は、全てのARMベース・プロセッサを含むモバイル・グラフィックス・プロセッサおよび全てのアプリケーションとの互換を可能にする様々な設定オプションを実現し、その他のアーキテクチャに対応するように設定を変更することも可能です。

WM8320は、BuckWiseテクノロジーを集積した2個の1.2A、および2個の1.0Aの4つのDC-DC同期化レギュレータを搭載しています。この2個の1.0Aレギュレータは、グループ化を可能とし、多数のメモリバンクをサポートする為の1.6A出力を生成、またはWM8320に集積された10個のLDOの内いずれかを事前調整することで、効率性を高めることができます。

強化された過渡性能は、さらに低い電圧にてプロセッサの動作を可能にすることにより、電力を節約し、電力効率の向上を実現させます。システム設計者は、前世代型のレギュレータと比較して最大25パーセンのプロセッサ消費電力の削減[最大25パーセントのプロセッサ速度の向上]を可能にします。このため、たとえば、スマートフォンの設計者は、ユーザーが、高品質のゲーム、音楽再生、映像解像度を維持できるようマルチタスク[複数アプリケーションの平行処理]をより長い時間実現できる製品の開発が可能です。

ウォルフソン独自[特許出願中]のEEPROMインターフェーステクノロジーは、製品設計において高い柔軟性を実現します。製品設計者は、PMICの『one time programmable [OPT]』メモリをオーバーライドし、起動シークエンスおよび電圧レベルに関する設計が完了するまで何度でもプログラムが可能となります。WM8320およびWM831xx製品群は、新製品開発及び移行へのニーズに容易に対応可能な、将来的にも確実な選択肢となります。

出荷時期及び価格:
WM8320は、7x7mmのBGAパッケージにて現在サンプル出荷されています。

ウォルフソンは、WM8320の顧客評価ボードとウォルフソン相互セットアップ設定環境[Wolfson Interactive Setup and Configuration Environment:『WISCE』]を、デバイス評価と製品開発の迅速化のために提供いたします。WISCEは、評価ボードにUSB接続され、独自の相互レジスタ・マップ・インターフェースを提供します。本インターフェースは、前例のない制御性能を実現すると同時に、デバイス設定の概要を提供します。






【本件に関するお問い合わせ先】
ウォルフソン・マイクロエレクトロニクス株式会社
営業部 滝田 寛
TEL : 045-440-1230
E-mail : hiroshi.takita@wolfsonmicro.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。