logo

英文契約書に特化した、英日・日英翻訳ソフト「Legal Transer 2010」を新発売。辞書の増強と英文解析技術の改良で、翻訳品質が向上した新バージョン

株式会社クロスランゲージ(本社:東京都新宿区、代表取締役 古賀勝夫)は、英文契約書の翻訳に特化した英日・日英翻訳ソフト「Legal Transer 2010」の販売を2009年10月16日(金)より開始いたします。
本製品は、英文契約書に特化してチューニングを施した翻訳辞書と、英文契約書特有の長文かつ複雑な構文を解析する技術により、従来の翻訳ソフトでは得られない訳出の提供を実現した、英文契約書専用の翻訳ソフトです。

また本製品は、2007年10月発売のLegal Transer 2008の新バージョンとなり、翻訳処理技術の改良と辞書語彙数増強による翻訳品質の向上、翻訳処理の主となる作業環境「翻訳エディタ」の新機能の追加および性能の向上、新OS「Windows 7」への対応など、さまざまな改良が施されています。

また、プロフェッショナル版には、人間の手により編集した完全訳文と原文の対訳文をデータベース登録し、以降の翻訳時の原文と、翻訳データベース内の文が一致した場合に完全訳文を翻訳に自動反映する「翻訳メモリ」機能を搭載しています。同じ会社の契約書に見られる同一文章の翻訳には非常に有効な機能となり、翻訳時間/翻訳コストの軽減を支援します。

品名称、ラインナップおよび標準価格(本体価格)は、以下の通りです。
● Legal Transer 2010 ベーシック・・・・・・・・・・71,400円 (68,000円)
● Legal Transer 2010 プロフェッショナル・・・・・102,900円 (98,000円)
Legal Transerは、長文かつ難解な英文契約書の文章を、独自の英文解析技法により、原文の分割、置換、補足、文判定、訳例反映などの前処理を実行します。原文前処理機能は、一文(センテンス)中に複数含まれる接続詞や関係代名詞、関係副詞などで、前後の係り受けの解釈が難解な文章を解析し、原文を自動編集。契約書専用にチューニングされた辞書により、一般の翻訳ソフトでは得られない高品質な翻訳文を訳出します。

原文
This Memorandum (hereinafter called "Memorandum") sets forth the basic terms and conditions between ABC Corporation, a Delaware corporation (hereinafter called "Lisensor") and XYZ Kabushiki Kaisha, a Japanese corporation (hereinafter called "Licensee") whereby the Licensor will provide the Licensee with certain software owned by the licensor.

一般の翻訳ソフトの訳例
このMemorandum(以下に、「メモ」と呼ばれる)はABC社と、デラウェア会社(以下に、"Lisensor"と呼ばれる)とXYZ株式会社の間の基本的な条件、Licensorが許可者によって所有されていたあるソフトウェアをLicenseeに提供する日本の会社(以下に、「ライセンシ」と呼ばれる)について詳しく説明します。

Legal Transerの訳例
本覚書(以下「覚書」という)は、ABC株式会社、デラウェア州法人(以下「ライセンサー」という)およびXYZ株式会社(日本国法人(以下「ライセンシー」という))の間で基本的な条件を記載する[文を分割]
それによって、ライセンサーはライセンシーにライセンサーによって所有される特定のソフトウェアを提供する。

原文前処理機能により、関係副詞「whereby」で文を分割。文の係り受けを生理し、契約書基本語辞書により、和文契約書の訳語に適正化して訳出しています。



動作環境/主な機能
●対応OS: Windows 7, Windows Vista, Windows XP (SP2以降) 各日本語版/32bit版(インストールには管理者権限が必要です。)
●必要メモリ:Windows 7/Vista=512MB以上、 Windows XP=256MB以上(512MB以上推奨)
●必要ハードディスク容量: ベーシック版=約1.3GB/プロフェッショナル版=約1.9GB ●搭載翻訳用辞書: 基本語辞書=306万語(ベーシック版/プロフェッショナル版共通)、専門語辞書= ベーシック版=7分野68万語、プロフェッショナル版=27分野255.1万語+日外アソシエーツ科学技術180万語
●搭載電子辞書コンテンツ: 研究社 新英和・新和英中辞典(ベーシック版/プロフェッショナル版共通)、研究社 リーダーズ英和辞典、リーダーズプラス(プロフェッショナル版のみ)
●主な機能: 翻訳エディタ(テキスト翻訳)/翻訳メモリ(プロフェッショナル版のみ)/オフィス翻訳(Word/Excel/PowerPoint 2000~2007)/ホームページ翻訳(Internet Explorer 6~8)/メール翻訳(Outlook Express 6[XP]、Windowsメール[Vista])/PDFダイレクト翻訳(PDF1.2~1.6)ほか

※製品の仕様に関する詳細は、クロスランゲージのWEBサイトをご確認ください。

株式会社クロスランゲージについて: 株式会社クロスランゲージは、機械翻訳ソフトウエアおよび機械翻訳システムの開発を中心とするソフトウエア会社です。世界で使われる70%以上の言語をカバーする英語、中国語、韓国語、欧州語と日本語の機械翻訳システムを提供しています。クロスランゲージが開発した機械翻訳システムは、数多くの有名企業や官公庁への導入実績をはじめ、ヤフージャパン「Yahoo!翻訳」、楽天「Infoseekマルチ翻訳」、KDDI 「auone翻訳」、ソネット「So-net翻訳」、エキサイト「エキサイト翻訳(欧州語)」など、多くのポータルサービスに採用され、現在日本で最も多くの方々にご利用いただいる翻訳システムです。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]