logo

世界の国際IP VPNサービスのコストは?

米国の調査会社テレジオグラフィー(PriMetrica)は年間購読サービス「企業向けネットワーク料金の情報サービス」のプレスリリースにおいて、WANの売買業者には、意思決定のために、客観的な価格情報が必要であるが、WANの価格は、サービスプロバイダ毎、サービスレベル毎、地域毎、技術毎に、実に様々であると述べている。

【プレスリリース日本語訳】
IP VPN(IP Virtual Private Network)、専用線(IPL)、専用インターネット接続(DIA)は、企業のWAN(広域通信網)や電話会社のポートフォリオに欠かせないものとなっている。しかし、WANの価格は、サービスプロバイダ毎、サービスレベル毎、地域毎、技術毎に、実に様々である。例えば、2009年第1四半期の、ブエノスアイレスのベストエフォートのE-3(34Mbps)IP VPNポートの月額料金は、5,800から27,000USドルまでと幅広い。E-3ポートのプレミアムクラスサービスは、6,350から35,650USドルで、更にその差が激しい。

WANの売買業者には、意思決定のために、客観的な価格情報が必要である。米国調査会社テレジオグラフィー社の年間購読サービス「企業向けネットワーク料金の情報サービス / Enterprise Network Pricing Service」は、IP VPNやIPL、DIAなどの国際WANサービスの価格情報と専門的な分析を提供している。

この調査は、四半期毎にアップデートしており、2006年以降の65万以上の価格例を記載している。以下のような疑問にも答えている。

■ エジプトのカイロでの、E-1 IP VPNポートの価格の相違幅は?
■ バンコクのDIAコストは、いくらか?
■ ロンドンからムンバイの、E-1専用線のコストはいくらか?
■ 過去3年間の、キャリアのサービス価格の調整はどのようだったか?

年間購読サービス「企業向けネットワーク料金の情報サービス」は、下記のサービスを提供している。
■ 年間購読サービス「企業向けネットワーク料金の情報サービス」データベースへの接続
■ 四半期毎のネットワークベンチマーク分析(Excel形式)
■ 四半期毎の企業市場のサマリーレポート(PDF形式)
■ アナリストへの質問時間

【年間購読サービス】
企業向けネットワーク料金の情報サービス(年間購読)
Enterprise Network Pricing Service
リンク

テレジオグラフィー(PriMetrica)について
リンク

※このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

Buenos Aires Best Efforts IP VPN E-3 Port Change by Carrier, 2006-2009

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]