logo

『モバイル&マス型』ユーザーは、美容、芸能界・タレント、音楽に関心の高いミーハー傾向。【モバイルナレッジラボ】メディア接触時間別のユーザー動向分析-PCユーザー、モバイルユーザーという区別では、ユーザーは測れない!-

 株式会社IMJモバイル[本社:東京都品川区、代表取締役社長:川合純一]は、『モバイルユーザー動向定点観測2009』を実施いたしました。[調査期間:2009年2月9日-2月11日、有効回答数:500名]
 今回、IMJモバイルのモバイルナレッジラボ※は、ユーザーがモバイルだけではなく複数のメディアと接触していることを前提に、PCサイトユーザー、モバイルサイトユーザーといった単純な区別ではなく、マスメディア、PCサイト、モバイルサイトとの各接触時間に応じた5つのタイプを設定し、動向分析を実施いたしました。
本リリースでは、各タイプ別の世代・性別属性や生活意識、モバイル利用動向といった様々な結果の中から、一部をピックアップしてご紹介します。

※モバイルナレッジラボ
 IMJモバイルのモバイルナレッジラボは、日々進化を続けるモバイルを取り巻くさまざまなテーマについて、多様な視点から調査・分析を行い、ナレッジ化し、世の中に発信していくことを目的として活動を行っています。


【調査結果のトピック】

■関心分野
・『マルチメディア型』は、幅広い分野に関心を持ち、情報感度が高い。
・『モバイル&マス型』は、美容、芸能界・タレント、音楽に関心の高いミーハー傾向。

■ モバイル利用時間
・『モバイルオンリー型』のモバイル利用は、時間に余裕があるとき。
・『マルチメディア型』のモバイル利用は、すきま時間に。
・『モバイル&マス型』のモバイル利用は、“ながら”利用。

■利用モバイルサイトジャンル
・『マルチメディア型』は、幅広いジャンルのモバイルサイトを利用する。
・『モバイル&マス型』は、便利なサイトよりもエンタメ系・コンテンツ系サイトを利用する。
・『ネット型』は、エンタメ系・コンテンツ系サイトよりも便利なサイトを利用する。


【株式会社IMJモバイル会社概要】

 株式会社IMJモバイルは、携帯に関する調査・診断・企画・開発・制作・運用に関する豊富なノウハウにより、携帯のBtoB及び、BtoCサイトを提供しており、国内最大級の実績とリソースを保有するモバイルインテグレーターです。

 現在では、コマース事業、サイト調査・診断事業、QRコード、フェリカ、ICタグ関連の技術開発及びソリューションの提供を多くの企業様に提供しており、企業様を対象とした携帯サイトの公式化支援事業にも力を入れております。


●社名     株式会社IMJモバイル
●本社     東京都品川区西五反田2-28-5 第2オークラビル
●URL      リンク
●設立     2000年7月18日
●資本金    3億963万7500円[2008年12月現在]
●従業者数   350名、グループ従業者数564名[2008年12月現在]
●事業内容   ・携帯公式サイト企画・運営事業
        ・携帯メディア、広告事業
        ・携帯サイト構築・運営代行事業
        ・携帯ソリューション事業、等



【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社 IMJモバイル リンク

■調査に関するお問合せ
市場調査室担当:嶋田
TEL:03-5759-0188 E-mail:jk@imjmobile.co.jp

■報道関係者のお問合せ先
広報IRグループ   担当:森竹 
TEL:03-5759-0177 E-mail:press@imjmobile.co.jp



《関連URL》
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。