logo

160万人規模の会員サービス「ドリームメール」が、株式会社ポイ探とポイント情報の連携を開始

株式会社スパイア(東京都港区、代表取締役社長CEO:早川与規、証券コード:4309 以下 スパイア)と株式会社ポイ探(東京都中央区、代表取締役社長:佐藤 温、以下 ポイ探)は、本日よりポイント情報の連携を開始致しました。


今回、ポイ探が運営する「ポイント探検倶楽部」リンク と、スパイアが運営する「ドリームメール」リンク の2つのサービスがシステム連携し、両サービスのサーバー間で暗号化した情報を直接送受信することにより、ポイント探検倶楽部を利用するユーザーが、ドリームメール上で取得したポイント「ドリームポイント」の残高や有効期限等の最新情報をいつでも取得できるようになりました。


ポイント探検倶楽部は、ポイントサービスに関心の高いアクティブユーザーが数多く集まり、ポイントサービスに関する情報の発信源にもなっているサイトであり、スパイアにとっては、同サービスと連携することにより、ドリームポイントの認知度向上と利便性拡大を図ることができます。


また、両サービスのサーバー間で情報を直接送受信することにより、ドリームメールサイト上のデザイン変更などがあっても影響を受けず、常に最新のポイント情報がポイント探検倶楽部上で表示されるため、ポイ探にとっては、多数のポイント情報を集約する上で、より効率的な運用が可能となります。


さらに今回の連携に合わせ、ポイント探検倶楽部上で、ドリームメールの情報を優先的に表示する施策も開始致しました。具体的には、ポイント探検倶楽部トップページにおいて、他のポイントサイトよりもドリームメールを上位に表示することで、ドリームポイントのさらなる認知度向上を促進していきます。ポイ探では、今後もポイント情報の連携先と、その優先表示を広げていく方針です。


スパイア及びポイ探は、今回の提携を機に関係を強化し、両社が持つ強みを活かして、更なるポイントサービスの開発と利便性向上に積極的に取り組んでまいります。


<「ドリームメール」について>
「ドリームメール」リンク は、年に4回の現金1000万円抽選や、豪華賞品などが当たるプレゼント企画の実施、ポイントがもらえるアンケートや広告メールの配信などを提供しているサービスで、2009年6月末現在、約160万人の会員が利用しています。
ドリームメールで取得できる「ドリームポイント」は、ポイントが貯まると現金や商品券、他社ポイントに交換したり、豪華賞品に応募することができます。


<「ポイント探検倶楽部」について>
「ポイント探検倶楽部」リンク は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた日本初の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。
エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカードなど、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートを行っています。


<会社概要>
会社名:株式会社スパイア(旧商号:株式会社エルゴ・ブレインズ)(英文表記:SPiRE, Inc.)
※2009年5月1日より株式会社スパイアに商号変更いたしました。
本社所在地:〒107-0062東京都港区南青山3-2-5 南青山シティビル
設立日:1997年10月6日
代表者:早川 与規 (はやかわ とものり)
URL: リンク


会社名:株式会社ポイ探
本社所在地:〒104-0032 東京都中央区八丁堀 3-11-14京新ビル
設立日:2006年10月
代表者:佐藤 温(さとう あつし)
URL:リンク

<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社スパイア 広報担当:三澤
TEL: 0120-577-526 Email:press@spireinc.jp
株式会社ポイ探  広報担当:佐藤
TEL:03-5541-8321 Email:support@poitan.net

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]