logo

三井物産のインターネット事業会社2社 アドバタイジングドットコム・ジャパンとリンクシェア・ジャパンが“ad:tech tokyo 2009”に出展

― 9月2日~3日、ザ・プリンス パークタワー東京にて ―
― 今後の共同営業強化に向け相乗効果をアピール ―


インターネット広告ネットワークを運営するアドバタイジングドットコム・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高橋正憲、以下アドバタイジングドットコム)と、アフィリエイト・ネットワークを提供するリンクシェア・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:津田圭吾、以下リンクシェア)は、マーケティングとITテクノロジーに特化した世界最大級のカンファレンス「ad:tech tokyo 2009(アドテック東京2009)」に出展します。日本でad:techが開催されるのは今回が初めてで、期間は9月2日(水)~ 3日(木)、会場はザ・プリンス パークタワー東京です。

アドバタイジングドットコムとリンクシェアは、それぞれアドネットワークとアフィリエイトという、三井物産のインターネット事業の中核をなすサービスを提供しています。アドバタイジングドットコムとリンクシェア両社のサービスを同時に利用することにより、企業は売り上げの拡大や新規顧客の獲得などのマーケティング目標をより効率良く達成することが可能になります。両社はこの相乗効果を訴求する共同営業を今後強化していきます。また、共同営業の一環として、ad:tech tokyoにおいても、アドバタイジングドットコムはブースNO.55で、リンクシェアはブースNO.41 において各サービスを説明しつつ、両社ブースでの連携を図り、必要に応じて両サービスを活用した提案を行います。


アドバタイジングドットコムは、米国及びヨーロッパにおいては最大規模のリーチと、ユニークユーザー数を誇るアドネットワークです。大手媒体社の広告枠をアドバタイジングドットコムで買い取り、最適化配信技術『AdLearn(R)』を通し配信先を最適化することで、媒体社の広告在庫を最大限に収益化し、広告主には【効果】という最大の価値をもたらします。現在、日本においても25億インプレッションの配信数と、3,650万人のユニークユーザー数を誇るアドネットワークとなっています。ad:tech tokyoでは、その技術と実績の詳細について紹介します。また、9月3日(木)16時~16時55分、ad:tech tokyo会場で行われるセミナー「アドネットワークの可能性」ではアドバタイジングドットコム・ジャパン株式会社代表取締役社長 高橋正憲がパネリストとして参加し、米国のアドネットワーク最新事情と日本での将来予測について解説します。

リンクシェア・ジャパンはad:tech tokyoにおいて、企業のネットマーケティング担当者、広告担当者のニーズに合わせ、アフィリエイトマーケティングで実現できる総合的なプロモーションサポートを提案します。個人アフィリエイターを活用したリサーチ・レビュープロモーションサービス、クロスメディア展開、参加企業同士の連携によるコラボレーション、モバイルを活用したプロモーション展開といった、従来のアフィリエイトマーケティング手法から進化した数々のプロモーション手法も組み合わせ、新たな付加価値の創出を目指します。当日は、アフィリエイトを軸に個人・法人メディアとのプロモーションを検討している企業のための個別相談も実施します。

ad:tech tokyo期間中、アドバタイジングドットコムとリンクシェアの展示ブースでは、ブース訪問者先着各日25名に、ゴルフボールまたはボールジャケットをプレゼントします。両ブースを訪問すると、ゴルフボールとボールジャケットがそろいます。

また、アドバタイジングドットコムでは、ブース内で行われるセッションの参加者に、「アドバタイジングドットコム・オリジナルクッキー」をプレゼントします。一方、リンクシェアの展示ブースでは、「こすると消える蛍光ペン」をブース訪問者各日先着500名にプレゼントします。両社はより多くの企業関係者の来場を期待しています。

ad:tech tokyoへの入場は事前登録制でビジターパスは無料です。詳細については、下記URLを参照してください。
リンク


【アドバタイジングドットコム・ジャパン株式会社】
URL: リンク
三井物産株式会社と、米国、ヨーロッパで最大級のインターネット広告ネットワークを運営するPlatform-A Inc.(本社:米国メリーランド州ボルチモア)の2社が同額出資して2007年5月にサービスを開始。視覚効果に優れるディスプレイ型広告(バナー広告枠)を大手法人サイト中心にネットワーク化し、広告主様のニーズに合わせ、インプレッション型と成果報酬型(クリック課金、アクション成果課金)の二つのサービス体系にて提供。2009年7月現在、月間約25億インプレッション、約3,650万人のユニークユーザーを有する※日本でも有数のアドネットワーク。また、Platform-A Inc.は、全米において約91%のインターネット人口へのリーチ(広告到達率)を誇る全米最大のアドネットワーク運営者であり、イギリスを始めとした欧州各国でも同様の展開をおこなっている。
※Source:comScore Media Matrix, July 2009

【リンクシェア・ジャパン株式会社】
URL:リンク
三井物産株式会社と米国のアフィリエイトサービスの大手 LinkShare Corporation(本社:米国ニューヨーク)の2社が同額出資して2005年1月1日より営業開始。アフィリエイトサービスとしての「リンクシェア」は、三井物産が米国LinkShare Corporationから日本における独占販売権を得て、2001年4月に三井物産の社内ベンチャープロジェクトとしてスタート。デル、ジャパネットたかた、日比谷花壇、ベルメゾンネット(千趣会)等日本の大手ECサイトが参加していること、また、1円からアフィリエイト報酬を支払うことを特徴としている。参加ECサイト295社、参加アフィリエイトサイト数は法人、個人合わせて34万(2009年6月末現在)。携帯アフィリエイトサービスは、2004年4月から開始。2005年から「ECサイトとパートナーの交流の場の提供」を目的とし、アフィリエイト大見本市やセミナーなどのオフラインイベントを全国各地で多数開催している。アフィリエイトの満足度ランキングでは2年連続1位(アフィリエイトマーケティング協会調査2007年、2008年)を獲得。また、「安全・安心、リンクシェアの運営ポリシー」の下、厳しい審査により違法サイト、悪質サイトとの提携を一切行わず、定期的なサイトパトロールにより健全性の維持に努めている。


■本件に関する報道関係者お問合せ先
アドバタイジングドットコム&リンクシェア広報代理
エンカツ社 宇於崎(うおざき) 
TEL.03-5776-2566 FAX:03-5776-2567 メール:press@enkatsu.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。