logo

エブリクス・ジャパン株式会社 同社携帯画像検索サービス「写リンク」を用い朝日マリオン21発行の月間フリーペーパーにおいて新しい懸賞への取り組みを開始

エブリクス・ジャパン株式会社 2009年08月25日 11時00分
From ValuePress!

携帯、モバイル関連
編集/報道 ご担当者様
                            エブリクス・ジャパン株式会社
                            東京都港区海岸 1-1-1#4314 
                            電話:03-5776-6700
                            ファクス:03-5776-6701

報道関係者各位
2009年8月25日

エブリクス・ジャパン株式会社



~エブリクス・ジャパン 朝日マリオン21で新しい懸賞への取り組みを開始~


エブリクス・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:河合秀義、以下エブリクス)は、同社が開発した携帯電話の画像検索技術およびサービス「写リンク」を株式会社朝日マリオン21が発行するお得な懸賞情報満載の月刊フリーペーパー「マリオン・ライフ」「マリオン・プレゼント」において協業することで、新しい懸賞広告への取り組みを始めました。

この試みは、株式会社マリオン21が発行する懸賞広告をすでに一般的になったカメラ付き携帯を使用して懸賞サイトへ誘導するというものです。これにより、いちど写リンクアプリを携帯にダウンロードするだけでいつでも簡単に応募ができるようになります。

読者は、この写リンクのアプリを使用し、プレゼント企画の写真をカメラ付き携帯電話で撮影することにより、携帯電話から簡単に応募することが可能になります。サイトへの誘導は、写リンクアプリが自動で行います。これは、写リンクの機能を懸賞サイトに用いた最初の試みとなります。

エブリクスでは、今後この機能をさらに充実させ写リンクに備わっているGPS機能などと連動し、地域別のサービスやクーポンといったさらに商用ツールとしての分野を広げていきたいと考えています。

対応するキャリアは、au, NTTドコモ、ソフトバンク各社で特に8月14日発表のiPhone用アプリも使用できます。

なお、アプリ未対応の携帯は、写メールを下記アドレスへ送ることで同様のサイト誘導が可能となります。
jp@shalink.net (ドメイン指定を解除してください)


【エブリクス・ジャパン株式会社】リンク
Evryx本社は、2001年に米国NASAのジェットエンジン推進研究所の技術者により設立された高認識率でデータベースの拡張性がきわめて高い画像認識技術を用いた高速、高性能画像検索サービスLinkMe Mobileとしてサービスを提供しています。日本では、2006年から開始された画像検索サービス〔写リンク〕をパートナーとの連携で提供しています。写リンクは、携帯で写した画像を、サーバ上の登録画像と照合した際に登録されたURLなどの情報を返すクロスメディアのサービスです。この画像認識技術においては、米国特許70162および関連特許5件取得済みで27件が登録申請中です。 日本においては、携帯主要3社、NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイルから写リンクアプリをリンク または、公式モバイルサイトからダウンロードすることができます。2009年8月からは、iPhoneでも写リンクアプリがアップルストアからダウンロードすることが可能です。


<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先>

エブリクス・ジャパン株式会社
電話:03-5776-6700 携帯:09034997200 FAX:03-5776-6701
メールアドレス: info@shalink.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]