logo

[FC2クリエイター]は、ユーザが作品をダウンロード販売する機能をリリースしました

FC2, Inc. 2009年08月21日 10時00分
From DreamNews

ユーザーが自作のコンテンツを、ポートフォリオ形式で公開できるサービス『FC2クリエイター』で、ダウンロード販売機能をサポート。クリエイターは作品を有料で提供することが可能になります。
報道関係者 各位
プレスリリース

2009年8月21日
FC2, Inc.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FC2は、クリエイターが自作コンテンツを公開できるサービス「FC2クリエイター」で、
コンテンツのダウンロード販売機能をリリースしました。
これにより、クリエイターは作品の販売を行えるようになります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

インターネットの無料レンタルサービス、ホスティング、広告販売を企画運営する、
FC2,inc.(所在地:米国ネバダ州 代表者:Maurice Bannon)は、
運営するサービス 『FC2クリエイター』 ( リンク ) で、
コンテンツのダウンロード販売機能をリリースしました。


■新機能 サービスの紹介
ユーザーが自作した作品の掲載や、それらを通じて交流ができるサービス 『FC2クリエイター』 は、
新たにコンテンツのダウンロード販売機能を公開しました。

 FC2クリエイター リンク

同サービスには、従来も無償でコンテンツを配布できる、
「ダウンロード機能」が使用できましたが、
今回の機能により、各ユーザーが自作コンテンツを、有償で提供できるようになりました。

コンテンツの販売には、FC2内で購入できるポイント(FC2ポイント)が使用されます。
販売価格は、作者がアップロード時に、100ポイントから自由に設定でき、
有償コンテンツがダウンロードされると、ポイントが作者に入ります。
FC2ポイントは、10000ポイント以上から換金可能。

詳細については、FC2インフォメーションブログをご覧ください。
 リンク


今後ともFC2は、ユーザーサイドの視点で、快適にご利用いただけるサービスを提供してまいります。


【FC2クリエイター サービス沿革】 
2008年6月 FC2クリエイター ユーザー登録の受付を開始。
ユーザーが作成したイラストやCGなどの作品を、ウェブポートフォリオで公開・管理が可能。
2008年7月 作品一覧ページ、お気に入り機能などの強化。
2008年9月 ダウンロード機能を追加。閲覧者が公開作品をダウンロードできるようになった。


【会社概要】
■会社名 FC2, Inc.
■設 立 1999年7月
■所在地 101 Convention Center Dr.Suite 700 LasVegas,NV 89109
■TEL +81 702-767-3005(電話での応対はなし)
■URL  リンク
■Email fc2@fc2.us
■事業内容 ドメイン販売・ウェブホスティング・アプリケーション開発


【本件に関するお問い合わせ】
■会社名 FC2, Inc.
■担当者 本木
■Email support@fc2.us

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]