logo

アズジェント、多様で高度なサーバの運用ニーズに対応する商品、サポートを提供

業界標準のHP社の運用管理ソリューションとアズジェントの高品質のサポートを提供

株式会社アズジェントは、日本ヒューレット・パッカード株式会社の運用管理ソリューション「HP Operations Manager software」と「HP Network Node Manager software」の販売を開始する。

アズジェントでは、1999年よりサーバ監視ツール「HP SiteScope software」(以下、SiteScope)の販売を行ってきた。SiteScopeは、リアルタイムにネットワーク監視、アプリケーション監視等様々な監視を行うエージェントレス監視ツールで、数百社を超える数多くのデータセンター/企業等に採用された実績を持つ。
一方、あらゆる業務の「可視化」が求められている今日、監視のニーズは複雑化しており、エージェントレスのサーバ監視に加え、エージェント方式によるより高度なサーバ監視、ネットワーク監視、それらの監視ツールを束ねる統合コンソールの利用も進んできている。

アズジェントでは、約10年にわたって培ったSiteScopeによる運用監視の導入支援、サポート経験を生かし、HP社の統合コンソールOperations Manager、ネットワーク監視ツールNetwork Node Managerの取り扱いを開始する。同時に高品質の導入支援、サポート体制を構築することにより、世界で認められたHP社の運用監視ソフトウェアとアズジェントの販売、サポート体制の組み合わせが実現し、よりユーザの多様で高度な運用管理ニーズに対応することが可能となる。


アズジェントでは、新たにこの2商品の取り扱いを開始することにより、日本HP社製品全体で、2011年度までに年間売上目標4億円を目指す。

用語解説

[HP Operations Manager software]
すべてのシステムを1つの画面上で一元管理し、システム全体にわたって発生するイベントを確実かつ効率的に管理する統合管理ソリューション。エージェントソフトを監視対象サーバにインストールすることにより、CPU使用率、プロセスに死活監視、イベントログのチェック等様々な監視を行う。

[HP Network Node Manager software]
構成管理、障害管理、性能管理を行う管理ツール。ネットワーク内の機器を自動で検知し、ネットワーク構成をグラフィカルに表示。またSNMPエージェントでネットワーク機器のMIB情報を収集し、各機器のパフォーマンスをリアルタイムに表示するとともに、閾値が超えた場合にはアラートを行う。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]