logo

“SSDNow V”シリーズの上位モデル“SSDNow V+”シリーズドライブを発表

パワーユーザー、エンタープライズ向けに性能を強化したSSDを製品ラインに追加

メモリ製品で世界をリードする独立系メモリメーカーKingston Technologyは8月17日、当社の「SSDNow V」シリーズの上位モデルとして容量及び転送速度を引き上げた『SSDNow V+』シリーズドライブ(製品型番:SNV225-S2)を発表いたしました。同製品の64GBモデルは、現在利用可能で、128GB及び256GBモデルは近日発売予定です。

「SSDNow V+」シリーズドライブは、パワーユーザーやエンタープライズユーザーを対象に、容量及び転送速度を大幅に強化した「SSDNow V」シリーズの上位モデルにあたるSSDです。同製品は、最大容量256GB、高速な転送速度(順次読み出し:最大220MB/秒、順次書き込み:最大180MB/秒、ランダム4KB読み出し:最大6,300 IPOS、ランダム4KB書き込み:最大291 IOPS)を誇っており、既存のシステムのパフォーマンスを大幅に向上させたいユーザーに最適な製品です。同製品は、3年間の保証と無料テクニカル・サポートつきで提供されます。

当社でAPAC地域フラッシュメモリ製品マネージャを務めるネイサン・スー(Nathan Su)は「最新の“SSDNow V+”シリーズドライブは、パワーユーザー、システムビルダー、システムインテグレーター及び、システム資源として効率性とパフォーマンスが重視される職場環境において最適なソリューションとなるでしょう。同ドライブの高いパフォーマンスにより、これまでよりも多くのデータの保存、かつアプリケーションの高速起動が可能となるため、仕事の生産性の向上に役立ちます。」


【Kingston 「SSDNow V+」 シリーズドライブ (ドライブ単体)】
製品型番 - 容量と特徴
SNV225-S2/64GB - 64GB 2.5インチ SATA SSD
SNV225-S2/128GB- 128GB 2.5インチ SATA SSD
SNV225-S2/256GB- 256GB 2.5インチ SATA SSD


【「SSDNow V+」シリーズドライブの主な特徴と仕様】
・順次読み出し速度*: 64GB、128GB、256GB – 220MB/秒
・順次書き込み速度*: 64GB – 140MB/秒、128GB – 170MB/秒、256GB – 180MB/秒
・ランダム4KB読み出し*: 64GB、128GB、256GB – 6,300 IOPS
・ランダム4KB書き込み*: 64GB – 84 IOPS、128GB – 158 IOPS、256GB – 291 IOPS
・容量**: 64GB、128GB、256GB
・寸法: 69.85mm x 100mm x 9.5mm
・重量: 84g
・フォームファクタ: 2.5インチ
・インターフェイス: SATA 1.5Gb/秒、3.0Gb/秒
・S.M.A.R.T.対応: 自己モニタリング・分析・報告技術により、ドライブのエラーを事前に感知し、ユーザーに通知
・保存温度範囲: -40℃ ~ 85℃
・動作温度範囲: 0℃ ~ 70℃
・耐振動性(動作時): 2.7G
・耐振動姓(非動作時): 20G
・消費電力: 動作時 2.6W、待機時 0.15W
・寿命: MTBF 100万時間
・耐衝撃性: 1,500G
・保証: 3年間の保証と無料テクニカル・サポートつき
* 社内テストに基づいています。性能はシステム設定により異なります。
**表示されている容量の一部はフォーマッティングやその他の機能に使用されるためすべてがデータ保存のために利用できるわけではありません。

同製品の詳細情報についてはWebサイトwww.kingston.com/japanをご参照ください。

このプレスリリースの付帯情報

SSDNow V+シリーズドライブ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。