logo

ケンコーコム 2009年7月 月間健康食品 売れ筋成分ランキング

健康食品や医薬品などをインターネットで販売するEコマースサイト「ケンコーコム」(リンク)を運営するケンコーコム株式会社(代表取締役:後藤玄利)が、「2009年7月 健康食品 売れ筋成分ランキング」を発表しました。



■2009年7月 月間健康食品 売れ筋成分ランキング(ケンコーコム(リンク)調べ) ■

1位ホエイ プロテイン(→)
リンク
2位コラーゲン(→)
リンク
3位アミノ酸(→)
リンク
4位野菜ジュース(↑)
リンク
5位グルコサミン(→)
リンク
6位体脂肪の気になる方へ(→)
リンク
7位コエンザイムQ10(CoQ10)(↑)
リンク
8位マルチビタミン(→)
リンク
9位青汁(↑)
リンク
10位酵素(↓)
リンク
11位プロテイン(↑)
リンク
12位葉酸(↓)
リンク
13位AHCC(↑)
リンク
14位血圧が高めの方に(↓)
リンク
15位骨の健康が気になる方に(↑)
リンク
16位乳酸菌(→)
リンク
17位コレステロールが気になる方へ(↑NEW)
リンク
18位カロリーコントロール食(↑NEW)
リンク
19位中性脂肪が気になる方へ(→)
リンク
20位フェルラ酸(↑NEW)
リンク
※2009年7月1日~31日、ケンコーコム調べ
(健康食品成分ごとの出荷数、売上による独自集計、カッコ内は前月比)


【ケンコーコムバイヤー注目カテゴリ】
売れ筋商品に敏感なケンコーコムバイヤーからのコメントです。


●世界一の美女を目指す!? - 青汁
ミスユニバース ジャパン公式栄養コンサルタントの最新刊で紹介されている「べジパワープラス」をはじめ、青汁に注目が集まっています。
青汁は緑色野菜の絞り汁。代表的な材料にケールや大麦若葉などがあります。葉緑素、酵素、各種フラボノイドをはじめ、緑黄色野菜に含まれる栄養が手軽に摂れ、食生活が不規則になりがちな現代人の栄養補給にピッタリです。


●事実上の安全宣言が出されました - アガリクス
アガリクスの成分はタンパク質が約40%と多く、その他にビタミンB2・D、マグネシウム、カリウム、リノール酸、リン脂質が含まれています。また、キノコ特有の成分β-グルカンの含有量が多いのも特徴です。2009年7月3日、厚生労働省から都道府県等に宛て「アガリクス(カワリハラタケ)を含む製品について」という通知がなされました。通知には2006年以降、アガリクス製品の摂取による健康被害報告はないことが明記され、事実上の安全宣言がなされています。


●栄養はバランスが大事 - マルチビタミン
サプリメントにはさまざまな種類がありますが、プラスアルファの成分を摂る前に、全体のバランスを整えることが大事。1つでそのバランスを整える、マルチビタミンは注目です。


●薄着の季節に - カロリーコントロール食、ダイエットシェイク
薄着の季節をむかえ、ダイエット関連商品の売上が伸びています。健康管理やダイエットのためには、カロリーが低いだけでなく、栄養バランスが保たれている事が重要です。飽きがこないよう複数の味がセットになっているものが人気です。



【ケンコーコムの概要】(リンク
2000年5月にスタートした健康食品、医薬品、健康機器など健康関連商品の販売サイト。
取扱商品数13万5千点以上(2009年8月現在)。2004年6月に東証マザーズ上場。
関連サイト:
健康情報コミュニティサイト「ケンブロ」(リンク
健康情報クチコミサイト「ケンコミ」(リンク


【お問い合わせ先】
ケンコーコム株式会社 広報室 高須賀(タカスガ) TEL:03-3584-4138 MAIL: pr@kenko.com

このプレスリリースの付帯情報

ケンコーコム

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]