logo

デジタル地上波TV規格に対応するシリコン・チューナを発表

STマイクロエレクトロニクス 2009年08月07日 09時27分
From PR TIMES

世界的な市場を持つDVB-Tチューナが設計を簡易化し、
STのデモジュレータおよびデコーダICと共に
STB用チップセットをトータルで提供


家庭用の安価なデジタル地上波TV放送受信機への需要が高まる中、
セット・トップ・ボックス(STB)用ICの世界最大のサプライヤである
STマイクロエレクトロニクス(NYSE: STM)は、顧客が製品組み立て
およびサプライチェーン・マネージメントを簡素化できるDVB-Tシリコン・
チューナを発表しました。

各国でTV放送がアナログからデジタルへ切り替わる中、STの新しいシリコン・
チューナSTV4100は、世界的に高まるデジタルSTBおよび統合型デジタル・
テレビ(iDTV)への需要に対応します。デジタル・スイッチ・オーバ(DSO)
またはアナログ・スイッチオフ(ASO)と呼ばれるこの移行プロセスは既に
進行中で、米国および北欧を含む欧州の一部を初めとする9ヶ国で完了していま
す。STV4100がサポートする標準規格DVB-Tは、120以上の地域において採用され
ており、最適な柔軟性および高品質なサービスを提供し、あらゆる関係機関での
利用が可能です。

STは、STV4100のリリースよって、デジタル地上波受信機向けのチップセットを
トータルで提供することになります。顧客は、チューナと併せて、デモジュレー
タ、MPEGデコーダ、およびデモジュレータ/デコーダ統合ICを選択することがで
きるため、ST製品を利用することによるコストおよび効率性のメリットを確保し、
標準画質(SD)または高精細度(HD)製品のチップセット要件を全てサポートす
ることができます。STV4100は、DTG / Nordig Unified v2.0 / Digitenneを含む
全てのDVB-T規格に準拠しています。

複数の個別部品を金属の筐体内に組み合わせたサードパーティ製の
「CANチューナ」は、最適性能を実現するために個別部品の調整が必要なため、
シリコン・チューナに置き換わりつつあります。小型QFN パッケージ(5 x 5mm)
に搭載されるSTV4100は、最大30個の部品点数を低減し、調整は一切不要です。
また、動作電流は600mAで、STB / iDTV / PC-TV受信機 / DVDレコーダ /
Blu-rayレコーダ等の製品における消費電力を最小限に抑えます。

STの上級副社長 兼 ホーム・エンタテイメント&ディスプレイ・グループの
ジェネラル・マネージャであるPhilippe Lambinetは、次の様にコメントしてい
ます。「DVB-T放送を採用している多くの地域においてデジタル放送への移行が
進むことで世界的な需要が急伸すると予測されている中、我々はSTV4100によっ
てDVB-T機器向けの完全なシリコン・チップセットを提供することができます。
同製品は、2004年以降の累計出荷数が5,000万個以上に上るデジタル衛星
アプリケーション用シリコン・チューナを必然的に継承しています。今後、
同製品によって、DVB-T機器市場における当社の地位が強化されるでしょう。」

STV4100は、デモジュレータSTV0362と併用することにより、STi7105等の
デコーダIC用の一般的なSTBの前段部を構築することができます。また、
SD MPEG2デコーダ向けのSTi516xファミリや、SDおよびHDアプリケーション
向けにリリース予定のH.264デコーダSTi5267およびSTi7167など、STの
デモジュレータ/デコーダ統合ICとの併用が可能です。

STV4100は、現在量産中です。価格に関するご質問は、以下お客様お問い合わせ
先までご連絡下さい。

本プレスリリースは以下のURLでもご覧いただけます。
リンク

STマイクロエレクトロニクスについて
STマイクロエレクトロニクスは、多種多様な電子機器向けに革新的な半導体
ソリューションを提供する世界的な総合半導体メーカーです。STは、高度な
技術力と設計ノウハウ、そして幅広いIP(Intellectual Property)
ポートフォリオ、戦略的パートナーシップ、大規模な製造力を駆使することに
より、マルチメディア・コンバージェンスとパワー・アプリケーションにおいて
他社の追随を許さないリーダーとなることを目指しています。
2008年の売上は98.4億ドルでした。
さらに詳しい情報はSTのホームページをご覧ください。
ST日本法人:リンク
STグループ(英語):リンク

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6018 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
Consumerセグメント
TEL: 03-5783-8340 FAX: 03-5783-8216

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]