logo

Zenlok、日本発・世界初のSaaS型オールインワン Eメールコンプライアンスパッケージ「Zenlok Compliance Plus(TM)」の販売開始

Tokyo, Aug 6, 2009 - (JCN Newswire) - Zenlok株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:アミール・アヤロン)は、日本発・世界初となるSaaS型の統合電子メールコンプライアンスパッケージ「Zenlok Compliance Plus(TM)」(ゼンロック コンプライアンス プラス)を開発し、2009年8月10日より提供いたします。

Tokyo, Aug 6, 2009 - (JCN Newswire) - Zenlok株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:アミール・アヤロン)は、日本発・世界初となるSaaS型の統合電子メールコンプライアンスパッケージ「Zenlok Compliance Plus(TM)」(ゼンロック コンプライアンス プラス)を開発し、2009年8月10日より提供いたします。

なお、この新製品については主に株式会社フラッグシップテクノロジーズ(東京都豊島区、代表取締役社長:島津 知明)が販売代理店として国内マーケットに提供していきます。

Eメールが企業に定着している現在、各種法規制や情報漏えい対策に対するコンプライアンスの観点から、また訴訟対策として、Eメールシステムのセキュリティに対する企業の注目が高まってきております。

しかし、インバウンドのメールセキュリティに対してはアンチスパム・アンチウィルス等のソリューションが実施されてきているものの、アウトバウンドに関しては、導入・運用・コスト面など様々な問題から、どのような製品やソリューションが最適であるかを模索している企業が多いのも現状です。

この度、Zenlok株式会社では、これらの懸案事項を解消することのできる、世界初のSaaS型オールインワン Eメールコンプライアンスパッケージ「Zenlok Compliance Plus(TM)」(ゼンロック コンプライアンス プラス)を提供するにいたりました。

このサービスは、「(1)メール誤送信による情報漏えい対策」、「(2)メール暗号化」、「(3)メールアーカイブ」を一つにまとめた画期的なアウトバウンドEメールセキュリティソリューションパッケージです。

このパッケージはSaaS型サービスとして、1ユーザからすぐにご利用いただけるため、企業内での特定部署や中小企業、SOHOあるいは個人でも、特別なサーバやソフトウェアをインストールすることなく簡単にお使いいただけます。

また、「Zenlok Compliance Plus(TM)」(ゼンロック コンプライアンス プラス)は、1ユーザ当たり年間利用料は18,000円で、アカウント数が増えると、ボリューム・ディスカウントが適用されます。手軽に安価にそして簡単に、内部統制強化や情報漏えい対策などこれまでになかったEメールコンプライアンス機能を享受することができることになります。

Zenlok Compliance Plus(TM)の特徴

(1)メール誤送信による情報漏えい対策

- 業界初、Eメールリコール(取消し)機能
受信者のメールボックスに配信されたEメールでさえも、受信者による開封をブロックすることが可能です。送信者は、誤送信に気がついた時にいつでも送信したEメールをリコールできることで、情報漏えいインシデントを水際で食い止めることができます。

- 業界初、Eメール送信確認と開封確認機能
Eメールを送信すると、先ず「送信先確認・開封状況確認メール」が届きます。この機能により送信先のEメールアドレス確認と、送信先に確実に届き開封されたかどうか、さらに送信先の開封日時の確認ができます。また受信者がEメールを開封した時、送信者に「開封確認メール」が届きます。
万が一、Eメール誤送信による情報漏えいインシデントが発生した場合でも、開封した受信者とその開封日時の把握ができるため、各種法規制に従った適切な対応が可能になります。

(2)メール暗号化(パスワードも本文も)

- RSA/PKI とAES256のハイブリッド暗号を採用
今まで複雑で運用が難しかった暗号化Eメールの送受信を、Zenlokグローバルキーサーバとブラウザによって実現。誰でも簡単に、今まで通りの平文のまま、お使いのメールクライアントでEメールを送信するだけで、Zenlok暗号化Gatewayが自動的に暗号化して、受信者に届けます。

- ソフトウェアのインストールは不要です
送信者、受信者ともソフトウェアのインストール作業は必要ありません。今お使いのブラウザとメールクライアントさえあれば、GoogleApps等でもすぐに利用が可能です。

- パスワードも暗号化しています
今までのパスワード後送り方式での平文によるパスワード送信では、容易に想像できる簡単なパスワードが使われるケースも多く、せっかく暗号化した内容が第三者によって解読され得るので、暗号化をしている意味が無いと言えます。
Zenlokでは暗号化されたEメールのロックを解除するためのパスワードも、暗号化され受信者に送られます。これにより、インターネット上での、盗聴や改ざんのリスクが回避されます。

(3)メールアーカイブ

- 高速かつ使いやすい検索機能
送受信者やメールアドレス、件名、メール本文、添付ファイル名、日付などから必要なメールを即座に検索が可能です。

- 業界初、リアルタイムに暗号化されたアーカイブ作成
アーカイブは管理者の秘密鍵で暗号化されるため、ダウンロードしたアーカイブデータを紛失しても、管理者の秘密鍵がないとロックを解除できないため、今まで以上にセキュリティリスクの軽減が可能です。

価格:年間利用料

---------------------------------------------------------------------
Eメール送信 1~5 6~10 11~25 26~50 51~100 101~500
アカウント数
---------------------------------------------------------------------
アカウント単価 18,000円 16,200円 14,400円 12,600円 10,800円 9,000円
(税別)
----------------------------------------------------------------------
初期設定費用は不要です。

エンタープライズ版(パッケージ)もご用意しています

- SaaS版ではなく、自社で「Zenlok Compliance Plus(TM)」(ゼンロック コンプライアンス プラス)のソリューションを運営されたいお客様には、エンタープライズ版(インストール版)もご用意しております。

- 利用価格はメールアカウント数により変動しますが、SaaS版の半額が目安となります。詳しくはお問い合わせください。

会社概要

社名: Zenlok株式会社
本社所在地: 〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目15-13
代表者: 代表取締役社長 アミール・アヤロン
URL: リンク
事業内容:インターネットセキュリティーに関するソフトウェアおよびサービスの開発・提供

会社概要

社名: 株式会社フラッグシップテクノロジーズ
本社所在地: 〒170-0004 東京都豊島区北大塚1丁目15-16
代表者: 代表取締役社長 島津 知明
URL: リンク

本リリースのお問い合わせ先
Zenlok株式会社
電話:03-5159-5111/FAX:03-5159-5110
E-mail:sales@zenlok.com

株式会社フラッグシップテクノロジーズ
担当:古谷
電話:03-5980-1072/FAX:03-5980-1232 E-mail:zensales@flagshiptechnologies.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]