logo

モバイルデータトラフィック分析

加入者、デバイス、無線プロトコルのモバイルデータ作成と消費への影響

新興市場の携帯電話の音声通話時間(分数)とその収益が高まっており、ネットワークオペレータは更なる成長の機会を模索している。モバイルネットワークへのデータサービスの追加は、収益の成長戦略に貢献している。この調査レポートは、モバイルデータネットワーク上の、音声やSMS/MSMメッセージング以外のトラフィック伝送を調査している。モバイルデータネットワーク上のトラフィック伝送の成長、加入者数、デバイス、無線プロトコルなどの市場と技術について記載している。また、2014年までの地域毎と世界のトラフィック量の予測と、市場の際立った傾向も記載している。


◆調査レポート
モバイルデータトラフィック分析:加入者、デバイス、無線プロトコルのモバイルデータ作成と消費への影響
Mobile Data Traffic Analysis
The Impact of Subscribers, Devices, and Wireless Protocols on Mobile Data Generation and Consumption
リンク


◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
リンク


◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]