logo

“eラーニングワールド2009”で映像プレゼンを実行。もっとも伝わる教育コンテンツ表現とは?担当者必見の映像活用について

“eラーニングワールド2009”で映像プレゼンを実行。もっとも伝わる教育コンテンツ表現とは?担当者必見の映像活用について

報道関係者各位
株式会社サムシングファン 2009年8月4日
---------------------------------------------------------------------------
もっとも伝わる教育コンテンツ表現とは?
担当者必見の映像活用について『eラーニングワールド2009』で映像プレゼンを実行
リンク
リンク
---------------------------------------------------------------------------
企業が活用する映像コンテンツの企画・制作サービスを専門で行う株式会社サムシングファン(代表:薮本 直樹、以下:サムシングファン)は、eラーニングシステムと教育コンテンツ開発を専門で行う株式会社キバン コンテンツ開発事業部(以下:キバン コンテンツ開発事業部)と共同で『教育コンテンツの映像化サービス』を開始します。

映像を用いた教育コンテンツは、テキストマニュアルやパワーポイントと違い次のようなメリットがあります。

1.音楽や効果音による強調や表現が可能。
2.動きを実写で見せることにより静止画ではわからない途中経過を理解可能。
3.ナレーションにより情報を順番を整理してプレゼンテーションが可能。
4.構成や表現により感動やモチベーションアップなどの感情演出が可能。

情報量の多いテキストマニュアルの学習前に映像コンテンツを活用することにより
学習対象者の高い理解力を発揮することが可能です。

このたび、サムシングファンでは映像を用いた教育コンテンツと、その他のテキストマニュアルやパワーポイントなどの比較を行いわかりやすく映像の活用提案をおこなうプレゼンテーション動画を8月5日より開催のe-Learning WORLD 2009キバンブースにて放映いたします。

ぜひ下記概要をご確認のうえ株式会社キバンブースまでご来場ください。

■展示会概要
【名  称】e-Learning WORLD 2009 -Expo & Conference-
【会  期】2009年8月5日(水)から8月7日(金) 10:00から17:00
【会  場】東京ビッグサイト
【来場方法】主催会社サイトをご確認ください リンク

■サービス提供の背景
映像コンテンツの活用の広がりや効果に関しては周知のとおりですが、実際に映像コンテンツを創る際にどこに頼めばいいのか?
どのように指示をすればいいのか?悩む担当者も多くいるかと思います。
サムシングファンは、映像コンテンツの活用において多数の実績と効果検証を行ってまいりました。
eラーニングシステムと教育コンテンツ開発の専門会社であるキバンコンテンツ開発事業部との提携により教育効果の高い映像制作サービスを広く提供していきたいと考えております。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サムシングファン
大阪本社 営業開発部
〒541-0046 大阪市中央区平野町2丁目2-12 北浜T4B
tel 06-6232-1140 fax 06-6232-1102
担当営業開発部 村田
東京オフィス
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-14-20
tel 03-3481-8967 fax 03-6862-9871
担当営業開発部 薮本 
EMAIL info@somethingfun.jp
リンク

株式会社キバン コンテンツ開発事業部
東京都中央区日本橋蛎殻町1-38-9 宮前ビルディング7F
電話:050-3537-7770 FAX:03-6231-0865
担当 宮城
eラーニングシステム 最高レベル(SCORM認証 最高レベルRTE3認証取得)/日米同時取得
eラーニングの専門家数 日本一(SCORMアセッサ数)2007年4月
eラーニングコンテンツ数 日本一(SCORM認定コース数 日本一)2007年7月

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サムシングファン
大阪本社 営業開発部
〒541-0046 大阪市中央区平野町2丁目2-12 北浜T4B
tel 06-6232-1140 fax 06-6232-1102
担当営業開発部 村田
東京オフィス
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-14-20
tel 03-3481-8967 fax 03-6862-9871
担当営業開発部 薮本 
EMAIL info@somethingfun.jp
リンク

株式会社キバン コンテンツ開発事業部
東京都中央区日本橋蛎殻町1-38-9 宮前ビルディング7F
電話:050-3537-7770 FAX:03-6231-0865
担当 宮城
eラーニングシステム 最高レベル(SCORM認証 最高レベルRTE3認証取得) /日米同時取得
eラーニングの専門家数 日本一(SCORMアセッサ数)2007年4月
eラーニングコンテンツ数 日本一(SCORM認定コース数 日本一)2007年7月

《関連URL》
リンク
リンク
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]