logo

貨物用コンテナのセキュリティトラッキング

RFID、RTLS、OCR、GPS技術、センサー、衛星、セルラー、Wi-Fiサービス

この調査レポートは、国際貿易における航空貨物(カーゴ)コンテナや海運における港湾や海上などでのトラッキングとセキュリティについて調査している。セキュリティ機能を兼ね備えてリアルタイムに世界中をトラッキングする、無線技術の統合による海運の資産管理ソリューションについても調査している。コンテナトラッキングかコンテナセキュリティ機能のソリューション毎に分け、主に政府や商用である。また、アクティブRFIDやRTLS技術による次世代の無線技術にも注目している。アクティブRFIDやRTLS市場のカーゴコンテナトラッキングやセキュリティソリューションは、2014年までCAGR19.2%で成長し、3億8630万ドルの市場となるだろう。既存のトラッキング(バーコード、OCR、GPS)、セキュリティ(メカニカルシール)、通信(衛星、GPRS、Wi-Fi)技術についても調査している。


◆調査レポート
貨物用コンテナのセキュリティトラッキング:RFID、RTLS、OCR、GPS技術、センサー、衛星、セルラー、Wi-Fiサービス
Cargo Container Security and Tracking
RFID, RTLS, OCR and GPS Technologies, Sensors, Satellite, Cellular, and Wi-Fi Services
リンク



◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
リンク


◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]