logo

日立の類似画像検索技術「EnraEnra」を用いた「画像検索ソリューション」を提供

色分布や形状の情報をもとに数百万件の画像から似ている画像を1秒以内で検索

株式会社日立システムアンドサービス(本社:東京都港区、執行役社長:林 雅博/以下、日立システム)は、株式会社日立製作所(執行役会長兼執行役社長:川村 隆/以下、日立)が開発した、数百万件規模の大規模な画像データの中から、指定した画像と類似した画像を1秒以内で検索(*1)できる技術「EnraEnra(エンラエンラ)」を利用した「画像検索ソリューション」の提供を8月3日から開始します。
*1:単一サーバで検索を行った場合の速度であり、サーバを並列化することで数千万件の画像を1秒以内で検索することも可能です。(日立の実証実験結果)

 近年、デジカメ・カメラ付携帯電話の普及、ストレージの大容量化により、企業の各種業務システムなどにおいても、画像データが占める割合が増大しています。なかでもWebシステムは、テキストによる検索機能が普及していますが、画像データを直接検索できるシステムは限られています。
 「画像検索ソリューション」は、日立の中央研究所が開発した類似画像検索技術「EnraEnra」を利用し、日立システムが導入支援、設計・構築、運用・保守までを行うことで、顧客の業務に関連するシステムやサービスを提供するソリューションです。「EnraEnra」は、画像自体から、色分布や輝度勾配パターンの分布などの情報を数値ベクトル化した「画像特徴量」を自動的に抽出し、それをもとに類似画像を検索する技術で、画像に関連するキーワード情報が付与されてない画像データも検索対象とすることができます。また、画像検索の結果は、検索元の画像に似ている順で表示され、これまでのキーワードや作成日時などの検索と併用した絞込み検索も可能です。これにより、日立システムでは、例えばネットショップで商品を探す際に「こんな感じの形がよい」「これと似た色がいい」といった形重視や色重視の検索や、カメラ付携帯電話で撮影した写真と似ている商品の写真を検索することができるといった新しいサービスを提供します。
 日立システムは、「画像検索ソリューション」を保管された大量の写真データを扱う業者、ネットショップ、オークションサイトで商品画像を扱う企業などに向け、2011年度までにソリューション全体で約3億円の販売を目標としています。また、クラウド環境でのサービス実施に向けても検討を進めています。

画像検索ソリューションのご紹介
URL: リンク

商品名称等に関する表示
EnraEnraは、(株)日立製作所の登録商標です。
その他、記載している会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。


商品に関するお問い合わせ先
株式会社日立システムアンドサービス 営業統括本部
東京第2営業本部 金融システム第3営業部
TEL: 03-6718-5816
E-Mail: image@hitachi-system.co.jp


報道関係のお問い合わせ先
株式会社日立システムアンドサービス
法務・広報部 広報グループ 廣納(ひろのう)
TEL: 03-6718-5750
E-mail: press@hitachi-system.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。