logo

Alipay、PCI DSS コンプライアンス検証にTrustwave製品を採用

Chicago,IL and Hangzhou, China, July 28, 2009 - (JCN Newswire) - 中国オンライン決済業界のリーダーであるAlipayは、ペイメントカード業界のデータセキュリティ基準(PCI DSS)コンプライアンス検証サービスを提供するTrustwaveを採用しました。Trustwaveは、オンデマンド・データ・セキュリティおよびペイメントカード業界のコンプライアンス・マネジメント・ソリューションを世界中の企業や組織に提供するリーダー企業です。

PCI DSSとは、カード会員のクレジット情報と取引情報を安全に守るために、主要なクレジットカード会社(VISA、マスターカード、ディスカバー、アメックス、JCB)が、共同で策定したカード業界における国際セキュリティ基準です。

Alipayは既に、Trustwaveのオンデマンド・コンプライアンス・マネージメント・ソリューション「TrustKeeper(R)」を導入しており、四半期毎のネットワーク脆弱性スキャンなど継続的なコンプライアンスを支援するために必要な自動化ツールを使用しています。

Trustwaveはさらに、悪意のある攻撃の入り口となりうるネットワークの脆弱性やセキュリティーホールとなるセキュリティフローを発見するための外部からの侵入テストを実施します。このテストにより、Alipayでは同社の決済を利用しているカード会員の取引情報を安全に守るために、自社環境のセキュリティを確保し、あらゆる脅威を修正するために必要な手順を見つけ出すことができます。

「Alipayは、クレジットカード情報など極秘情報を、決済プロセスチェーンの複数の工程を経て、安全に送信する責任を負っています。」とAlipay副社長のAlex Qiuは述べています。「Trustwaveは、自社のプロセス、手順、基準のどこを改善する必要があるのかよりよい理解に役に立つ必要なツールおよび技術を提供してくれます。」

「PCI DSSコンプライアンス検証プロセス(侵入テストも含む)を実施することで、Alipayは自社ネットワーク・セキュリティを徹底検証しています。」とTrustwave会長兼CEOのRobert J. McCullenは述べています。「PCI DSSコンプライアンスの有効性を実証し維持することで、Alipayはカード会員のデータを守るために必要な手順を取っているのです。」

Trustwaveの北アジアパシフィック ディレクタであるSophia Chenは、「当社は、取引情報のやり取りが生命線となる組織や企業の安全を確保するため、Alipayに効果的な階層的なセキュリティアプローチを提供してきました」と述べています。


報道機関向けお問合せ先
Ray Chen
Alipay
ray.chenl@alipay.com
+86 571 26888888 37290

Michelle Genser
Trustwave
mgenser@trustwave.com +1 312 873 7288

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。